《クリスタル・ジャベリン》


クリスタル・ジャベリン SR 水文明 (7)
進化クリーチャー:リキッド・ピープル 7000
進化-自分のリキッド・ピープル1体の上に置く。
W・ブレイカー
このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分の手札に戻す。

DM-06で登場した進化リキッド・ピープル
フレーバーテキスト「一つにして無限の戦士」の通り、バトルゾーンから墓地に送られても手札に蘇り、再利用が可能な進化クリーチャー
この効果では進化元クリーチャーも一緒に手札に戻ってくるため、またマナコストを払えば再び活躍できる。

一見除去コントロールデッキへのメタカードになりえそうだが、そのタイプのデッキは多くの場合ハンデスカードマナ送りによる除去などを備えている上、このクリーチャーだけでは押しが弱く、それほどの脅威にはならないことが多い。
種族リキッド・ピープルというのはもちろん追い風でもあるが、《クリスタル・ランサー》の枠をこじ開けて投入できるかは微妙。

リキッド・ピープルを主力にしたデッキで使うより、《アクア・スーパーエメラル》《アクア・アナライザー》などを使って主力というよりサポートにおいたデッキで、中盤の攻めの選択肢の一つとして使うのが一番いいかもしれない。
こうすれば《クリスタル・ランサー》《クリスタル・ツヴァイランサー》などには無い粘り強さが光ってくれる。

  • 他の進化リキッド・ピープルたちとは違い、ケンタウルスというより下半身の獣と戦士が合体して半人半獣になっているデザイン。ちなみにジャベリンとは「槍を扱う術」や「槍投げ」を指す言葉。クリスタル・ジャベリンの武器も二対の槍である。

  • 漫画「デュエル・マスターズ」では、初期のジョージの切り札として度々召喚されている。

フレーバーテキスト

  • DM-06
    一つにして無限の戦士。
  • DMC-27
    自らの死さえ、予想の範疇。反撃の仕掛けは万端だ。

収録セット


参考