《ミラフォース・ドラゴン》


ミラフォース・ドラゴン SR 火文明 (7)
クリーチャー:ボルケーノ・ドラゴン 8000
このクリーチャーがバトルゾーンにある間、バトルゾーンにある自分のドラゴン以外のクリーチャーはすべて「パワーアタッカー+4000」を得る。

DMC-13で登場したアーマード・ドラゴン…、もといボルケーノ・ドラゴンである。
ドラゴン以外にパワーアタッカー+4000を付与する能力を持つ。

パワーの上昇値はそれなりに大きいが、パワーアタッカーなので殴り返しに弱い。ウィニーをまとめてパンプアップするならば《光器ペトローバ》《雪要塞ダルマンディ》などに頼る方が確実と言える。

また、W・ブレイカーすら持っていないという致命的な欠点がある。残念ながら、同じDMC-13フォイルカードである《凶星王ダーク・ヒドラ》と比べると相当見劣りしていると言わざるを得ない。

パンプアップを行うドラゴンならば《ギャノバズガ・ドラゴン》のようなクリーチャーもいるため、このカードの出番はほぼないと言ってよいだろう。

  • 「自分のドラゴン以外のクリーチャー」とは「自分の『ドラゴン以外のクリーチャー』」であって、「『自分のドラゴン』以外のクリーチャー」(つまり相手クリーチャーを含む)ではもちろんない。



  • 漫画「デュエル・マスターズ」では不亞 幽切札 勝舞に新たな切札として託したカード。その後勝舞C(チャッピー)戦で使用するが、ミスでW・ブレイカーを持っていた。そのせいでコロコロ掲載時ではラルバ・ギアがフィニッシャーとなったが、コミックスでは修正されており、このカードがトドメをさした。一応の見せ場はあったが、漫画での出番はここだけであった。

フレーバーテキスト

  • DMC-13
    この力は次につながる。聖なる剣が戦場を切る。

収録セット


参考