《幻盾の使徒ノートルダム》


幻盾の使徒ノートルダム C 光文明 (2)
クリーチャー:イニシエート/アンノイズ 1000+
自分のマナゾーンのカードがすべて光または無色であれば、このクリーチャーのパワーは+2000され、「ブロッカー」を得る。

DMX-13で登場したイニシエート/アンノイズ
自分のマナゾーンのカードがすべて無色であれば、パワー+2000とブロッカーを得る。


ただし、無色のみでコントロールを組むのはかなり厳しく、それに見合ったメリットとはいえないだろう。
それでなくとも器用貧乏感漂うスペックなので、仮に単色デッキを組むとしても《鎮圧の使徒サリエス》、ないしは《光陣の使徒ムルムル》を採用して、攻撃する時は《ダイヤモンド・ソード》を使えば良い。

だが、白単速攻ならば2コストパワー3000のアタッカーとなり、《予言者クルト》《希望の親衛隊ラプソディ》への殴り返し対策にもなってくれるなど、なかなか頼りになる。また、ブロッカーを得ることによって同系への牽制になったり、《ヘブンズ・サンダー》の対象にできるようになる。

非常に淡白なスペックだが、白単速攻では安定した働きをしてくれるだろう。の2コスト帯には《瞬封の使徒サグラダ・ファミリア》《黙示賢者ソルハバキ》《純潔の翼 メダロス》など優秀なウィニーが揃っているので、それらと枠を争うことになる。




  • 名前の元ネタはパリにある「ノートルダム大聖堂」だろう。


サイクル

DMX-13の、マナゾーンがすべてその文明無色カードならば効果を発揮するクリーチャー

関連カード


フレーバーテキスト


収録セット


参考