※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

149 自分:わらび餅(代理投稿) ◆jlKPI7rooQ @転載は禁止[] 投稿日:2015/08/30(日) 00:19:28.99 ID:AgCPeYID0 [2/97]
【40話】儚 ◆Um9yHBDNIMLw 様
『無題』

小6の時に私が体験した話です
当時通ってた小学校にはいくつか怪談がありました
いわゆる学校の七不思議というやつです
休み時間中に仲のいい友達3人とその話で盛り上がり放課後確認することになりました

私たちは1つずつ確認していくも
6つ目まで何も起こらず
?やっぱ七不思議なんて全部ウソだよね~?なんて言いながら最後の7つ目を実行すべく体育館に向かいました
7つ目の七不思議は
一人で体育館の真ん中にボールを置いて?一緒に遊ぼう?と3回言いボールに背を向ける
霊が来るとボールが勝手に動き出すというものでした
これは一人でやらなければならないためじゃんけんで負けたアヤちゃん(仮名)が実行役になりました
その間私たち3人は舞台横の用具室に隠れることに
ドアの隙間から覗いてましたがやはり何も起こらず
がっかりしていると一緒に覗いてたはずのカナちゃんがいません
名前を呼ぶと?みんなこっち来てー!?と舞台の方から声がするので行くと
?放送室空いてる!?と興奮気味
放送室は舞台横の階段の上にあります
普段は先生や放送委員の人しか入れない上いつもは鍵がしまっている場所
中に入ると当然普通の放送室ですが脇にある窓から体育館が見下ろせるのでいつもと違う気分が味わえました
秘密基地みたいだねなんて話してたらアヤちゃんが?ボールなくなってる?と…
確かに窓からさっき使ったボールは見当たらず

150 自分:わらび餅(代理投稿) ◆jlKPI7rooQ @転載は禁止[] 投稿日:2015/08/30(日) 00:20:32.80 ID:AgCPeYID0 [3/97]
?アヤちゃんが片付けたんじゃないの??
?私触ってない。そのままにしてこっち来た?
?見回りの先生もう来ちゃったんじゃない!??
?見つからないうちに逃げよう?
私が先にドアに近づくと向こうからコツコツコツコツと足音が
私は人差し指を立て?静かに?の合図をして小声で?先生こっち来てる?と伝えました
カナちゃんが?鍵、鍵しめて見つかったらヤバい?と言うので私はなるべく音が出ないようそっと鍵を締めました
鍵が閉まってればわざわざそこを開けたりはしないはずです
私たちは息を殺してドアを見ながらじっとしてました
すると突然ガンガンガンガンガン!!とものすごい勢いでドアが叩かれました
とても一人でやってるとは思えない勢いでガンガンガンガンガン!!ガンガンガンガンガン!!
?アケテーアケテーアケテー?
ノックの音に混じって歪んだような女の声
こんな声の先生は知りません
瞬時に得体の知れないナニカだと思いました
他の3人もこれは先生ではないと気付き真っ青になりました
ヤバいきっと七不思議なんか試したりしたから変なのを呼んでしまったんだ
どうしようどうしようとみんなパニックっておろおろするしか出来ない
私はランドセルに付けてたお守りを握りひたすら?神様お願いします守って下さいお願いします?と心の中で唱えました
しばらくすると音は止み去ったかと思ったら今度はペシャペシャと湿り気のある気味の悪い音
ドアの向こうで何をしてるのか
ぞっとしました
窓の一番近くにいたリサちゃんが?先生来た!先生来た!?と言うので見たらちゃんと知ってる先生がそこに!
私たちはもう怒られるとかそんなのはどうでもよくなって必死に窓を叩いて?先生!先生!?と呼びました
それに気づいて舞台の方に駆けていく先生を見てホッとしました
いつの間にかペシャという音はなかなっていて階段を登ってくる音

151 自分:わらび餅(代理投稿) ◆jlKPI7rooQ @転載は禁止[] 投稿日:2015/08/30(日) 00:22:00.21 ID:AgCPeYID0 [4/97]
?どうしたの?何かあったの??
私たちはドアを開けて正直に今起こっていたことを話しました
先生は?誰かのイタズラじゃないの??と言って舞台の周りなどを見て回るも誰も見当たりませんでした
先生もこちらに向かうさいに誰かとすれ違うこともなかったとのこと
怖がってる私たちを可哀相に思ったのかこの事は担任には言わないでおいてくれました
それから半年ほどして私たちは卒業式を向かえました
式の後あの先生にも挨拶に行くと
?あの時あなたたち怯えてたから言わなかったけどあそこ出るみたいなのよ。
ほら去年までいた保健のサトウ先生(仮名)覚えてる?サトウ先生霊感強かったみたいでね体育館は“アレ”がいるからなるべく近づきたくないてよく言ってたのよ。
アレって何?て聞いても教えてくれなかったから先生もよく分からないんだけどね。
もしかしてあなたたちが遭遇したのはサトウ先生が感じてたアレなのかもしれないわね。ごめんなさいね今更怖がらせちゃったかな。でもアレはあそこから動けないから憑いたりはしないそうよ。だから安心して?
今も体育館にアレはいるのか
確かめようがないし確かめたくありませんが母校の前を通ると思い出します