※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

当wikiは映画『処刑人』(原題:The Boondock Saints)の有志によるファンサイトです。
情報は『処刑人』『処刑人II』公開までが中心となっております。
現在倉庫化中で、『処刑人III』については情報更新の予定はありません。


映画 『処刑人』 (原題: The Boondock Saints) とは?



1999年製作のアメリカ・カナダ合作映画。アメリカ公開2000年1月21日、日本公開2001年2月17日。B級映画ながらカルト的人気を誇るバイオレンス・アクション・ムービー。サウスボストンに住む敬虔なカトリック信者であるアイリッシュ兄弟が神の啓示を受け、次々と悪人を処刑していく。
1999年に起きたコロンバイン高校銃撃事件や暴力映像への逆風により各州で上映禁止となった作品だが、アイリッシュの映画としても米ではカルト的人気。
1999年/Franchise Pictures/アメリカ・カナダ合作/1時間50分/DolbySR/シネマスコープ/日本語字幕:林完治・吹替翻訳:佐藤真紀/配給:JET

映画 『処刑人II』(原題:The Boondock Saints II : All Saints Day) とは?

2009年製作アメリカ映画。アメリカ一般公開日2009年10月30日、日本公開2010年5月22日。前作から待つこと9年、カルト的人気を経てスタッフ、キャストは前作と同じオリジナル・メンバーが奇跡の再集結。劇場公開から10年目に待望の日本公開。全米を取り仕切るイタリアン・マフィアのボスを衆人環視の法廷で処刑してから8年、あの“処刑人”マクマナス兄弟が帰ってきた。発端はボストンの協会で殺された神父。それは、“処刑人”に送りつけられた挑戦状だった。アイルランドで平穏な生活をしていた兄弟は、汚名を晴らすためにボストンに戻り、再び“処刑人”として正義の戦いを開始する!

2009年/アメリカ/1時間57分/配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント/配給協力:エスピーオー/PG-12/日本語字幕:松崎広幸/吹替翻訳:瀬尾友子

http://www.nicovideo.jp/watch/sm12261228
2010年9/17〜19ハントバレーで開催したMonster Mania Con 16に参加したファンが、ショーン・パトリック・フラナリー、ノーマン・リーダスから、日本の「処刑人」ファンへのメッセージをいただいてきてくれました。プライベートでお願いしたメッセージですので、公式発言ではないことをご留意の上、お楽しみください!(komemadamuさん、ウサハラさん、映像提供ありがとうございます!)


ブライアン・マホーニーから日本のファンに寄せられたメッセージ (2009/11/10)

Hello Boondock Saints fans from Japan! My name is Brian and I play Detective Duffy in both films. Lucky for me, my role in the 2nd film is much bigger:) Right now, Sony Pictures is slowly releasing BDS2 in large American cities. I do not know when the film will come to Tokyo, Yokohama, Osaka, or other cities but I hope you all get to see it very soon and on a big screen! If director Troy Duffy visits you in Japan next year, I hope Japanese fans request that Sony send me too - because I very much want to visit your country and finally meet many of you. I really want to see Tokyo at night and also ride your bullet train and see Mt Fuji and so much more...Special thanks to Soichiro, Ai, Mika, and Yuka. Hello also to Suzuko, Sanae, Kana and the ever-talented Erika Van Buren. Have a great day everybody-or not-it's your choice! sincerely, Brian -- (Brian Mahoney) 2009-11-10 03:50:53

+ 日本語はこちら。訳をご覧の際は左の「+」をクリックしてください。

ノーマン・リーダスより当サイトをご覧のファンの方々へのメッセージ (2009/11/03)

hi everyone. i cant read japanese please forgive me . i wish that i could . i love japan . i once lived in chiba with my mom years ago . i still have friends mibu at jwave and her brother ray. i miss them too. i just wanted to say thank you to all of you for keeping this page moving along . i just found it . im a little slow on the internet. boondock saints 2 is killing it in its first weekend and im sure it will go out to you before you know it .. i know its been a long long time coming . anyway im finally back home in new york and doing lots of laundry ha. i give you all high fives and hugs. xxx norman (www.bigbaldhead.com) if you do the twitter thing im wwwbigbaldhead on that thing. lots of boondock updates. xxxxxxxxxxxxxxxxxxx -- (yo!!!) 2009-11-03 13:01:42

+ 日本語はこちら。訳をご覧の際は左の「+」をクリックしてください。
wwwbigbaldhead@Twitter ←ノーマンのTwitterはこちら




日本のファンの皆さんで『処刑人』まとめwikiを完成させましょう。

  • 映画『処刑人』 The Boondock Saints @ wikiは誰でも閲覧可能です。
  • ページ新規作成はだれでも作成可能です。追加したい項目があれば追加してください。
  • 新規作成されたページのデフォルト編集(すでに作成されたページ編集)についてはメンバー登録が必要です。
  • ※詳細は【メンバー登録&ページ編集について】をお読みください。
  • ご意見箱でもご要望・情報・作成項目へのテキスト・ご意見・質問などお待ちしています。

この【映画『処刑人』 The Boondock Saints @ wiki】はインターネット上の情報を元に有志によって作成されています。リンクはご自由にお張りください。リンクしてくださる場合はトップページ(http://www27.atwiki.jp/boondockbabies/)にお願い致します。トップページ以外へのディープリンクもOKですが、URLは予告無く変更される可能性が有りますのでご了承ください。

管理人への連絡・メンバー登録は、【お問い合わせフォーム】からどうぞ。
訪問者数 -
2007/3/5~



更新履歴: History

取得中です。


All images & text in this site © copyright their respective owners.
This wiki site is intended for all the fans of the film The Boondock Saints to share information on a non-commercial basis and has no intention to infringe on the rights of the film owners of The Boondock Saints and intellectual copyright holders of the movies mentioned herein.
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントより画像使用の許可をいただいております


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|