傭兵

基本タグ

 [傭兵]

説明

 傭兵とは、戦場を渡り闘う職業です。
 貴族など支配階級同士の争いはしばしば戦争によって決着をつけるわけですが、一族の存亡を考えると金で雇うことができる傭兵を利用したほうがなにかといいことがあるからです。
 また、貴族が戦うのは、人だけではなく魔物と闘う場合もあります。
 そんな時も傭兵を利用します。
 魔物に敗北して死亡するなぞ、貴族としては不名誉なことですから

職業表

1[白兵武器]…あなたは槍や剣、斧などの白兵武器を扱うことに長けている。
2[射撃]…投げナイフや弓など投擲・射撃武器の扱いに長けている。
3[格闘]…戦場では徒手空拳になる場合もある、ゆえにあなたは素手でも戦える。
4[戦闘回避]…あらゆる戦闘状況で生き残るために、あなたは攻撃を避けることに長けている。
5[戦場の勘]…戦場で生き延びるために勘が研ぎ澄まされている。
6[魔物知識]…敵を知ることは重要、あなたは魔物に関する知識を有している。
7[体術]…ただ戦うだけでは傭兵は務まらない、跳躍したり、走ったり、そんな技術も持っている。
8[強靭]…戦場で自然とあなたの体は頑強となっている。
9[愛用の武器]…戦場で常にともにいた相棒、あなたの手に馴染んでいる 
0[予備の武器]…主たる武器を失ってもいいように、あなたは予備の武器を常に装備している。

経験表

1 傭兵の娯楽の一つがギャンブルだ。あなたもギャンブルは大好きで[賭博]の腕はなかなかだ。
2 傭兵の娯楽の一つが酒だ。あなたは浴びるように酒を呑み、魔獣の毒にも耐え、そんな生活をしていくうちに[耐毒]を得る
3 あなたは、何度も九死に一生を得ている。死神に見放されるほど、[幸運]なのだろう。
4 あなたは、戦闘の結果倒した相手より[魔剣]を手に入れる。
5 あなたは、傭兵生活で得た報酬を浪費しなかったため、[大金]を持っている。
6 あなたの収入の一つは、戦死者の装飾品を売り払うことである、長年の経験の結果、[目利き]に優れている。
7 あなたは、戦場で武器が壊れてもすぐに[修理]することが得意である。
8 あなたは瀕死の重傷を負う。体は癒えても、[死の恐怖]はあなたを苦しめる。
9 あなたは戦場で大怪我を負い、体の一部が不自由だ。あなたは体の一部を[欠損]している。
0 あなたは何らかの理由により傭兵稼業を廃業した。あなたは別の職業になる。



前バージョン

職業表
1 戦闘術(スキル)…傭兵として戦うにはオールマイティに武器を使える必要がある。
2 斧術(スキル)…あなた斧で戦うことを得意とする。
3 射撃(スキル)…弓や短剣など射撃する武器を得意とする。
4 格闘(スキル)…素手での闘いにあなたは長けている。
5 盾(装備)…自分の命を守るために、盾は重要である。
6 怪力(パーソナル)…戦場で武器を振るううちに、あなたは筋肉をつけていく。
7 俊敏(パーソナル)…戦場では体が動かなくなったほうが負けだ。あなたは素早く動くことができる。
8 愛用の武具(装備)…あなたのもつ武器は、あなたの命を支えるものだ。だから点検は怠らない。
9 応急手当(スキル)…大怪我を負った時、命を繋ぐ術をあなたは持っている。
0 情報通(NPC)…生きのびるには情報も必要だ。あなたには情報通の知り合いがいる。

経験表
1 あなたはいつものように死者の身ぐるみをはいで戦利品を探していたところ、武器の強化をする「魔刃の指輪(装備)」を手に入れる。
2 傭兵の娯楽の一つがギャンブルだ。あなたもギャンブルは大好きで「賭博(スキル)」の腕は
3 傭兵の娯楽の一つが酒だ。浴びるように酒を呑み、魔獣の毒にも耐え、そんな生活をしていくうちに「耐毒(パーソナル)」の体質になっていた。
4 戦場で生き残るのには運も重要だ。なんども戦場を生き延びていたあなたは「幸運(パーソナル)」に違いない。
5 死者の装飾品を剥いで売るのも傭兵の稼ぎの一つだ、軽く値打ちのあるものをみつけないと儲けはすくない、あなたは「目利き(スキル)」に優れている。
6 あなたは規律を乱した、一時期身を隠す、逃亡者の経験表を振る。
7 あなたは騎士とともに行動し、騎士の訓練も受ける、騎士の職業表を振る。
8 あなたは瀕死の重傷を負う。体は癒えても、「死の恐怖(パーソナル)」は癒えない
9 あなたは戦場で大怪我を負い、体の一部が不自由だ。あなたは体の一部を「欠損(パーソナル)」している。
0 あなたは何らかの理由により傭兵団を抜けた。あなたは別の経験表を振る。