LunaChat


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • Lunachatについて
Lunachatは自動でローマ字を日本語に変換したり、チャンネルチャットができるようになるプラグインです。
(わからない人に説明するとチャンネルというグループのメンバーのみでの会話のことです。)

  • サーバー全体のチャットのことをここでは グローバルチャット という名前で統一して編集することにします。
  • ここ ここ (作者さんの公式ページ)からほとんどコピペしてちょい直しただけなのででき鯖の設定では全部使えるかどうかは不明。 ←手抜き編集乙


  • コマンドの見方
< > で囲まれているもの=必ず必要
[ ] で囲まれているもの=不要な場合もある
実際にコマンドを入力するときには、カッコは外してください!





日本語変換について

概要と主な説明


  • ローマ字を打ってエンターを押すとオレンジの字で変換されます。
せん。
  • コマンドを使ってON・OFF可能です。
  • 先頭に「. 」をつけると変換されません。
また、 後述 のため先頭に「!」は使えません。

例)
  • konnnitiha
→konnnihiha (こんにちは)

  • .Hi!
→Hi!

コマンド


コマンド 概要
/jp on 変換機能をONにします。
/jp off 変換機能をOFFにします。


チャンネルチャットについて

概要と主な説明


  • チャンネルチャットを行うことができます。
  • チャンネルモデレーターはそのチャンネルを作った人とその人がコマンドで指定したチャンネルの設定を行えるリーダーのようなものです。
  • チャンネルに入っている状態でも先頭に「!」をつけるとグロバールチャットに発言できます。

コマンド

  • 一般ユーザー向け
    • 誰でも使えます。

コマンド 概要 備考
/ch create <チャンネル名> チャンネルを作成
/ch join <チャンネル名> チャンネルチャットに参加
/ch leave 参加しているチャンネルから退出
/ch list チャンネルのリストを表示
/ch info 参加しているチャンネルの情報を表示します。 チャンネルモデレーターには、「@」が付いています。
/ch log チャンネルの発言ログ(当日の分)を表示します。 d=で日付、p=でプレイヤー名、f=で発言内容という風にフィルタを使えます。
/ch accept 招待を承諾し参加します。
/ch deny 招待を拒否します。
/ch hide <チャンネル名> チャンネルを非表示にします。
/ch unhide 非表示を元にもどします。


  • チャンネルモデレーター向け
    • 前述の通りです(説明するのめんどいとか言えない)


コマンド 概要 備考
/ch invite <名前> 指定した人をチャンネルチャットに招待します。
/ch mute <名前> [時間] 指定した人の発言をミュートにします。 時間を設定するとその分間ミュートされます。
/ch unmute <名前> 指定した人のミュートを解除します。
/ch kick <名前> 指定した人をチャンネルからキックします。
/ch ban <名前> [時間] 指定した人をチャンネルからBAN(追放)します。 時間を設定するとその分間BANされます。
/ch pardon <名前> 指定した人のBANを解除します。
/ch remove チャンネルを削除します 間違えないでね
/ch moderator <名前…> チャンネルモデレーターを追加。 一度に複数人設定可能で、-をつけれると外すこともできる。
/ch option 設定を追加。 詳しくは下記参照。

+ オプション詳細