※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DM-28 「戦国編(バトル・ギャラクシー) 第1弾」



戦国編最初のエキスパンション。2008年6月21日に一般発売。現在は絶版

種族サムライナイトがメインのセット。新種族は他に、シャイン・モンスターブルー・モンスターダーク・モンスターフレイム・モンスターエメラルド・モンスターが登場。
このエキスパンションから、長らく消滅していたクロスギアが再登場。
また、呪文クロスギアにも種族を持っているものがある。

有名なカードとして、
などがある。

過去の120枚セットと比べるとバニラ準バニラクリーチャーの比率が非常に少なく、さらにそれらもパワーが従来に比べて高めに設定されているなど、バランスのいいカードが揃っている。
《不滅の精霊パーフェクト・ギャラクシー》《ソウル・アドバンテージ》といった環境のキーカードとなった強力カードも、他のエキスパンションと比較してかなり多めである。

新たなキーワード能力は、
今のところ、一度に新しく登場したキーワード能力の数が、DM-36の次に最も多いエキスパンションである。


  • 先行販売された日から約一ヶ月の間、この拡張パックを一人10個用いて参加するリミット10が各地で開催された。



  • 複数の種族を持つカードは、何故か種族と種族の区切りの部分が「/」ではなく「/」になっている。次のエキスパンションでは「/」に戻った。



収録カード

スーパーレア 10種類


ベリーレア 10種類


レア 30種類


アンコモン 30種類


コモン 40種類


参考