※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DM-22 「不死鳥編 第4弾 超神龍雷撃(ザ・ドラゴニック・ノヴァ)」



不死鳥編4番目のエキスパンション。2006年12月27日発売。全60種類だが、次世代WHF限定パックの「超神龍雷撃+1DREAM(プラスワンドリーム)」では新規に3種類のカードが追加。現在は絶版

テーマはドラゴンであり、ついにアポロニア・ドラゴンポセイディア・ドラゴンの両ドラゴンが登場。これで全ての文明がドラゴン種族を保有することになった。

ドラゴン以外にも、ここに来てフェニックスが大量に追加。通常フェニックスからさらに進化するものや、進化Vで多少楽に呼び出せるものも生まれている。

有名なカードとして、

などがある。

ドラゴン、フェニックス以外にもそれらをサポートするようなカードが多い。それらの多くはやはり不死鳥編の主役のハイブリッド種族とそのサポート種族ばかり。
ドラゴンは全体的に強力で、特に《黒神龍グールジェネレイド》《光神龍スペル・デル・フィン》《魔龍バベルギヌス》《インフィニティ・ドラゴン》の4体は全ドラゴン中でも屈指の強さ。フェニックスに至っては使用さえすれば一撃で勝利に直結する、凄まじいオーバーキル能力を持つものが目立つ。

これらの花形種族が多くを占めることもあり、年末のクリスマス商戦を狙ってか、全体的にかなり派手な収録内容。人気がやや乏しい不死鳥編のエキスパンションの中では好評を博した弾と言える。





収録カード

スーパーレア


ベリーレア


レア


アンコモン


コモン



参考