《王機聖者ミル・アーマ》


王機聖者ミル・アーマ P(C) 光/水文明 (3)
クリーチャー:グレートメカオー/イニシエート 3000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
ブロッカー
自分の呪文を唱えるコストを1少なくしてもよい。ただし、コストは0以下にならない。


多色コスト重い点で《ラブ・エルフィン》に、ナイト種族を持たない点で《氷牙フランツI世》に劣るが、それでも全ての呪文コスト軽減の対象になる能力はやはり強い。
種族と高パワー、さらにブロッカーを活かせるデッキが主な活躍の場となろう。
多色である事も、汎用性は劣るが進化調整の手助けになり、全体的にかなりのハイスペック
コスト多色で同じくイニシエートクリーチャーには有名な《電脳聖者タージマル》が存在するが、デッキの構成次第でそのスペースに割って入れる実力を持つ。

何も考えずにイニシエートグレートメカオー種族デッキに突っ込んでもそれなりの活躍は見込めるが、それ以外でも例えばハイドロ・ハリケーンなど重呪文を使い回すデッキとの相性は抜群。
特に、《天雷の導士アヴァラルド公》によって手札に加えた軽量呪文をこのクリーチャーコストを減らして唱えるドロマー超次元は、高い対応力で環境に名を残した程である。




関連カード



フレーバーテキスト


収録セット


参考