シールド追加


シールドゾーンシールドの個数を何らかの方法で増やすこと。

主に文明に見られ、希に自然文明にも見られる。また、DM-10DM-26多色サイクルでは文明能力として組み込まれている。

ホーリー・メール C 光文明 (4)
呪文
自分の手札を1枚、裏向きにして自分のシールドに加える。

無頼聖者スカイソード UC 光/自然文明 (5)
クリーチャー:ビーストフォーク/イニシエート 2000
マナゾーンに置く時、このカードはタップしておく。
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の山札の上から1枚目を自分のマナゾーンに加え、その後さらにもう1枚を裏向きのまま自分のシールドに加える。

英霊王スターマン SR 光/水文明 (5)
進化クリーチャー:スターノイド 9000
マナゾーンに置く時、このカードはタップして置く。
進化V-自分のライトブリンガー1体とサイバーロード1体を重ねた上に置く。
このクリーチャーが攻撃した時、またはバトルゾーンを離れた時、自分の山札の上から1枚目を、裏向きのまま自分のシールドに加える。
W・ブレイカー

デュエル・マスターズルールは極端に言ってしまえば「相手より早くシールドを全てブレイクし、とどめを刺した方の勝ち」というものである。
そのシールドを増やせば、一度使っただけでも相当なアドバンテージを稼ぐことができる。

主にビートダウンの対策として用いられ、単純に時間稼ぎに使うことができる。その他、シールドブレイクは将来的な手札補充となり、S・トリガーS・バックを使うチャンスも増える。

守りを固める上では覚えておきたい戦術と言えるだろう。








参考