DMR-03 「エピソード1 ガイアール・ビクトリー」



エピソード1の第3弾となるエキスパンション。全60種類。2011年12月17日発売。現在は絶版
パッケージイラストを飾るのは《星龍王ガイアール・リュウセイドラゴン》

有名なカードとして、
などがある。

今弾でも多色カードが大きくプッシュされている。
DM-13DM-26以来の敵対色重視エキスパンションで、すべての多色カード敵対色単色にも敵対色に関連する能力を持つカードが多く収録されている。

全体的に癖の強いカードが多く、デッキ構築の腕が試されるエキスパンションである。特にスーパーレアベリーレアはどれも独特の能力を持ち、きちんとデッキを組めばフィニッシャーとして大いに活躍してくれるだろう。
一方で、実用に堪えない下位互換バニラ準バニラも少なくなく、当たり外れが大きいセットとも言える。












  • まれにカード名の上の黒い淵がボコボコしているカードが封入されているようだ。恐らく封入して袋上部を閉じる際に一緒にプレスしてしまったものと思われる。カードとしては問題なく使用できるのだが、気になる人は注意が必要。


収録カード

ビクトリー1種類


スーパーレア5種類


ベリーレア5種類


レア14種類


アンコモン14種類


コモン21種類


参考