《オニウッカリ 爆マル》


オニウッカリ 爆マル UC 火文明 (8)
クリーチャー:ヒューマノイド/ハンター/エイリアン 3000
自分のマナゾーンにあるクリーチャー1体につき、このクリーチャーの召喚コストは1少なくなる。ただし、コストは1より少なくならない。
スピードアタッカー

DMR-05で登場したヒューマノイド/ハンター/エイリアン
自分のマナゾーンにあるクリーチャーの数だけコスト軽減されるスピードアタッカー
つまり、マナゾーンにクリーチャーが7体いる場合、コスト1で召喚できるスピードアタッカーということになるが、それは至難の技だろう。

元々のコストの高さを活かしてガチンコ・ジャッジなどのコスト参照能力と組み合わせるのが主な使い方になるだろう。
《ヒラメキ・プログラム》を使えば《光神龍スペル・デル・フィン》《ボルシャック・クロス・NEX》といったコスト9の強力クリーチャーを呼ぶ事もできる。
スピードアタッカーを持っているため、自身のスペックもそれほど悪くない。
終盤コスト軽減した状態で場に出せればそのままゲームエンドに持って行ける事も。






サイクル


関連カード


フレーバーテキスト

  • DMR-05
    名前はウッカリだが、超慎重派、それがオレ様、オニウッカリ!――オニウッカリ 爆マル
  • DMX-11
    俺がココにいるのはウッカリじゃない!――オニウッカリ 爆マル

収録セット


参考