《光器リスベット・ラヴィーン》


光器リスベット・ラヴィーン R 光文明 (6)
クリーチャー:メカ・デル・ソル 6000
ブロッカー
このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、相手とガチンコ・ジャッジする。自分が勝ったら、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを2体まで選び、タップする。そのクリーチャーは次の相手のターンのはじめにアンタップされない。
W・ブレイカー

DMR-06で登場したメカ・デル・ソル
cipガチンコ・ジャッジを行い、勝てば相手のクリーチャーを2体フリーズさせるブロッカーである。

ガチンコ・ジャッジに勝つ必要はあるが、cipダブル・フリーズを行えるのは非常に強力。
ブロッカーであるため、《ヘブンズ・ゲート》で出すことも出来る。

《ヘブンズ・ゲート》系統のデッキは比較的高いコストでまとまっている場合が多いので、結果的にガチンコ・ジャッジにも勝ちやすく、相性は良い。ただし安定感ある《封印の精霊龍 ヴァルハラ・パラディン》などに押され気味であるので、《光機のイザナイ ロイヤルティー》で呼べるなどの種族を生かしたいところ。

  • 名前の元ネタはカナダ出身の女性歌手であるアヴリル・ラヴィーンだろう。

収録セット


参考