《松本大先生》


松本大先生 P 火文明 (3)
クリーチャー:ヒューマノイド 2000
自分のH.C(ヒーロー・カード)を持つクリーチャーの召喚コストを1少なくしてもよい。ただし、コストは1より少なくならない。

DMX-12で登場したヒューマノイド
「H.C」(ヒーローカード、ヒーローズ・カード)のコスト軽減という変わった能力を持つ。

ヒーローズ・カードを参照する初のカード。問題はヒーローズ・カードは元々そのような使い方を想定されていないため、文明種族もバラバラであり、実際に恩恵を受けるカードは少ないということだろう。




  • アニメ「ビクトリーV」での「切札 勝太VS亜部 真理亜」において勝太が《爆竜 GENJI・XX》の召喚を行おうとした際、このカードを引く。突然のこのカードの登場に勝太と真理亜は困惑。真理亜はこのカードにすさまじいプレッシャーを感じ、勝太も乱暴に扱ってはいけないと感じ丁寧にマナゾーンへ置いていた。

  • 月刊コロコロコミック2016年2月号の付録に掲載された「デュエルマスターズVS」と「でんぢゃらすじーさん邪」のコラボ漫画では「神のクリーチャー」として勝太が召喚、対戦相手のじーさんが召喚したのクリーチャーと殴り合った *1

  • フレーバーテキストの「ヘレン・ケラー」とは、実在したアメリカの福祉活動家。フレーバーテキストも彼女の言葉である。なお、彼女は1968年に没しており、当時はまだヘレンも登場しておらず、当然デュエル・マスターズとは何の関係もない。ちなみにヘレン・ケラーのイニシャルは「H.K( H elen K eller)」なのでこれまた関係ない。松本先生の座右の銘なのかも知れない。

フレーバーテキスト

  • DMX-12
    もしも、この世が喜びばかりなら、人は決して勇気と忍耐を学ばないでしょう ――ヘレン・ケラー

収録セット


参考