ブースターパック


DMX-12《カモン・ビクトリー》のテキストで初登場した用語。
いわゆる拡張パックのことであり、エキスパンションとほぼ同義である。

カモン・ビクトリー P 水文明 (3)
呪文
S・トリガー
E2(エピソード2)またはE3(エピソード3)のブースターパック1袋を開封し、その中から1枚選んで手札に加える。残りを自分のコレクションに加える。

基本的に5枚のカードがランダムに入っている商品で、定価が税抜150円。(それ以下の値段で安売りしているところもある。)24個(エピソード1以降は30個)が紙製の箱1個に詰められて梱包された状態で小売店に発送されるので、24個分の代金を払えばこの状態で購入することもできる。この買い方は箱買い、オトナ買いともよばれている。

他にも216円、324円のものなどがあり、1つのパックに入っているカード数も5、6、7枚とブースターパックにより違いがある。

ブースターパックを参照するカードについて

  • 基本的にブースターパックは未開封のものである必要がある。トラブルが起きないよう、十全に注意を払って使用したい。
    • このトラブルを回避するために、非公式大会であるチャンピオンシップ(CS)では主催者側が使用禁止とすることも多い。大会に参加する際はその主催者の告知したルールをしっかり読んでおきたい。
    • かつてはブースターパックを参照するカードはどちらかといえばネタで実用的でないことが多かったが、《超電磁 パックE》の登場で一転、未開封ブースターパックを使用した戦術が非常に重要になりつつあり、このトラブルを警戒する場面も増えている。

  • カジュアルな場では未開封ブースターの代わりにキューブドラフトのようにランダムに裏向きでピックした5枚のカードから1枚を選択するといった形で使用しても面白いだろう。

  • ブースターパックを参照する効果を持つ、使用禁止カードではないカードは開封する効果と、開封した後選択したカード以外を自分のコレクションに加える効果を併せ持っている。

  • 同じパックを参照するカード同士でも「ブースターパック」「未開封パック」「未開封拡張パック」のように表記揺れが激しい。

ブースターパックを参照する効果


参考