記述のガイドライン


全てのページに関すること


  • 新規ページを作る場合表記の統一のために「wikiモード」で作成してください。

  • 見出しは必ず付けてください。また、カード名は《》で囲み、特殊な読みをするものについてはルビを振ってください(例:《大勇者「大地の猛攻(ガイア・スマッシャー)」》)。

  • 簡潔かつ適正な量の記述を心がけてください。長けりゃ良いってもんじゃないです。
  • 「カッコいい」や「好き」などの主観的な記述は避け、客観的な記述をお願いします。
  • あくまでデュエル・マスターズのwikiですので、あまり関係のない話は出さないようにお願いします。
  • 「最近」や「昔」といった表現は避けてください。「2004年4月」や「DM-01発売時」などの具体的な記述をお願いします。

  • 『○○に似ている』などの表現の多様は避けてください。元のカードを知らない人もいるかもしれません。

  • 自分たちの回りだけで通じているような、一般的でない用語を登録したり使うのは止めてください。
  • あまり他サイトの話題を出さないようお願いします。責任取れません。何かあった場合、最悪wikiを閉鎖するしかないです。

  • 前に書かれていたものを大幅に削除する場合は、「//」を付けてコメントアウトするのが望ましいです。

  • 編集が終了したら、 まずは「ページ保存」をせずに「プレビュー」を見ておくと保存した際のページの状態が見れて便利です。 wikiの編集をあまりしたことがない方、もしくは初めてという方は特に「プレビュー」の活用を推薦します。

  • 編集したはずのものが戻された場合、編集合戦になっている場合があります。一度ラウンジに行きましょう。

  • 同一IPアドレスで20回の編集の内、10回を超える編集をすると編集ができなくなります。

  • ページ下部にはなるべく「参考」として上位ページへのリンクを作成してください。

各ページに関すること


  • 種族と種族デッキ(例:サバイバー)は、横線で区切って両方書いてください。

  • 用語解説のページでは最初に「○○とは、××である。」という表現から入ると、要旨が簡潔になります。

  • デッキ等のページにカードの能力を載せるときは、2〜3個を目安に。あんまり多いと見づらくなります。

  • 種族ページに、その種族を持つカードのリストを作るのは止めてください。数が多い種族だとキリがなくなってしまいます。

  • カード別ページでも、あまりに多すぎるサイクルもリストを作るのは避け、「主な亜種」として代表的なものだけにするか、もしくは記述しないようにしてください。

参考