《メッチャ無敵なじーさん》


メッチャ無敵なじーさん P 火文明 (5)
クリーチャー:ヒューマノイド邪 5000
スピードアタッカー
相手の攻撃クリーチャーによって相手がゲームに勝つ時、かわりに自分はこのクリーチャーを破壊して「ターンをもう一度やらせてくれ~」と言ってもよい。そうしたら、相手はゲームに勝たず、クリーチャーはこのターン攻撃できず、次の自分のターンの終わりに自分はゲームに負ける。

月刊コロコロコミック2016年2月号付録で登場したヒューマノイド邪
カードだけ見るとネタカードに見えるが、《光姫聖霊ガブリエラ》に近い能力を持つ。

相手のダイレクトアタックに際してこのカードを破壊することで攻撃は無効となり、1ターンだけ時間を稼ぐことができる。
この能力の詳しい裁定については《光姫聖霊ガブリエラ》を参照。
だが《ガブリエラ》と異なり「ターンをもう一度やらせてくれ~」と言う必要がある為、見知らぬ相手に使う際はそれなりの勇気が必要。ただ《デビルベッカムXXX》とは異なり相手に「はい」と言ってもらう必要はないので言ってしまえば1ターンは確実に得ることができる。

他に《ガブリエラ》と比較するとG・ゼロがない為、《デビル・ドレーン》で強引にシールドを減らし展開するといった手法はとることはできない。
しかしその分コストが軽く、スピードアタッカーも持っている為シールドを1枚割るという最低限の仕事はこなせる。ヒューマノイドなので赤単速攻に入れるとよいだろう。殴り合いになった際1ターン持ちこたえることによって逆転を狙えるかもしれない。
ただこのクリーチャーを除去や殴り返しで破壊されてしまっては意味がないのでスピードアタッカーを持っているからといって積極的には殴らず、殴るタイミングはよく考えよう。



  • テキストで隠れていてわかりづらいが、イラストではじーさんの飼い猫(?)であるゲベがじーさんに小便をひっかけている。

  • この付録と共にコロコロでは勝太とじーさんがデュエマをするコラボ漫画である「デュエんじゃらすじーさんマスターズ邪」が付属していた。勝太のデッキを接着剤で止めたスキに、じーさんがこのカードを使用するが、老眼で能力を読むことができず、召喚する前にドギラゴンの炎に焼かれてしまった。

収録セット


参考