《超覚醒ゼウス》


超覚醒ゼウス P 光文明 (8)
進化クリーチャー:エンジェル・コマンド/クリエイター 13500
進化―自分のエンジェル・コマンド1体の上に置く。
T・ブレイカー
このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、相手のシールドを2つブレイクする。
自分のシールドが5つ以上なら、自分の光のクリーチャーはバトルゾーンを離れない。

DMX-22で登場した進化エンジェル・コマンド/クリエイター
cipで相手のシールドを二枚ブレイクし、自分のシールドが5つ以上なら自分のクリーチャーを離れなくする

cipT・ブレイカーを合わせれば、相手がシールドを増やしていない限りシールドゾーンを一気に空にできる。防御に寄りがちなエンジェル・コマンドの中では非常に攻撃的で奇襲性が高く、ブロッカー等から進化して一転攻勢への鏑矢とするには最適。

また、自分のクリーチャーバトルゾーンから離れなくするためには、ゲーム開始時の5枚かそれ以上のシールドが必要。こちらは防御向きの能力であるが、自軍強化効果であり事前のシールド保護が必要という点から、やはり防御系のエンジェル・コマンドとの噛み合わせが良い。
このクリーチャー自身も含め置換効果による除去すら受け付けなくなるので、これで固めたブロッカー軍団を突破するのは相手からすれば困難となる。

ただし、シールドの枚数が5枚を割った時点で能力は失効するため、過信は禁物。うっかりしているとブロックされないクリーチャーなどに素通りされる可能性もある。




  • cipで相手のシールドを二枚ブレイクする能力はフレーバーテキストにもある原作のスキル、敵のHPを35%減らす「ラース・オブ・ゴッド」から。自分のシールドが5つ以上なら自分のクリーチャーを離れなくする能力は、HP満タン時に攻撃力が3.5倍になるリーダースキル「ソウル・オブ・ゼウス」から再現されている。能力の再現度が高く、ファンからの評価も高い。

  • イラストでは《ゼウス》がデュエル・マスターズのカードを持っている。更に《ゼウス》と同じくパズル&ドラゴンズに登場しているモンスター「たまドラ」も登場しており、その上には《龍覇 サソリス》が乗っている。


関連カード


フレーバーテキスト

  • DMX-22
    行くぞ!ラース・オブ・ゴッド! ---超覚醒ゼウス

収録セット


参考