DMR-22 「革命ファイナル 第2章 世界は0だ!! ブラックアウト!!」



2016年9月17日発売。値段は1パック150円(税抜)。全86種類。

有名なカードとして
などがある。


  • 久しぶりに不死鳥編のメイン種族の新規カードが収録。ティラノ・ドレイクに至ってはDMR-02以来5年ぶり。また、その他の種族もエピソード以降ほとんど登場してなかった側の文明での登場。

  • 基本拡張パックではDMR-14以来約2年ぶりに再録カードが1枚も収録されていない。また味方(革命軍)、敵側(イニシャルズ)が互いに両方に関係した種族、能力を持つものが2弾目という早い段階で登場している。

  • 新規イラストレーターが非常に多く、今弾から新たに5人のイラストレーターが参加している。


  • アニメ漫画のサブキャラクターや敵側メインの大型クリーチャー、ミラダンテの再登場、背景ストーリーでは更なる禁断の存在を示唆する展開など一年前のDMR-18と同様の流れになっている。
    • この為アニメ「VSRF」では前年同様、勝太のデュエル数が激減しておりコロコロ10月号付録で「主役はオレだっつってんだろ!」という台詞やアニメの次回予告でも「来週も出ない」など公式でもネタにされている。


収録カード

レジェンドカード


スーパーレア


ベリーレア


レア


アンコモン


コモン



参考