DMR-23 「革命ファイナル 最終章 ドギラゴールデンvsドルマゲドンX」



2016年12月16日発売。値段は1パック150円(税抜)。全86種類。

革命ファイナルの最終章であると同時に、エピソード1から始まった勝太編の最終章と銘打たれている。

このエキスパンションをもってデュ円の封入が終了することが発表された。

有名なカードとして
などがある。




  • 過去の最終エキスパンションと同様、次のシリーズの特徴を示唆するカードが、今回は2種収録されている。

  • 次の新シリーズの展開や新パックの展開時期を調整する為、例年であればこの時期に出るのは「3弾」であるのを、公式サイドも何度も「今回が最終章である」ことを告知していた。通常エキスパンションが3つで構成されるシリーズは革命ファイナルが最初となる。また公式サイトのクリエイターズ・レターによると「勝太編のクライマックスに耐えられる内容にするためには最終章にしざるを得なかった」とのこと。


  • 強力なカード性能と新章1弾が販売されるまで間が空いてた事も影響して、新章1弾販売時にもTCG販売数で上位に食い込んでいる等実質2パック分のロングセールスを保っており新章1章が不調だった事も影響して新章1章より売上が高かったという店舗も存在した。


収録カード


最終禁断レジェンドカード


レジェンドカード


スーパーレア


ベリーレア


レア


アンコモン


コモン



参考