砂嵐パーティ

  • 砂嵐時は岩・鋼・地面タイプ、特性すながくれ/マジックガード/ぼうじん/すなかき以外のポケモンは毎ターン最大HPの1/16ダメージ。
  • 岩タイプのポケモンは特防が1.5倍になる。
  • 特性がすながくれのポケモンに対する技の命中率が0.8倍となる
  • 特性がすなかきのポケモンは素早さが2倍となる
  • 特性がすなのちからのポケモンの岩・地・鋼タイプのわざの威力が1.3倍になる
  • ウェザーボールのタイプがいわとなり、威力が2倍となる
  • ソーラービームの威力が0.5倍となる
  • あさのひざし、こうごうせい、つきのひかりの回復量が最大HPの1/4になる

主にすなあらしの影響を受けないタイプ(岩、地面、鋼)のポケモンを主体として編成する。
HP31以下のポケモンには一律毎ターン1ダメージなので、リトルでは最大HPに対して与えるダメージが小さくなりがち。
そのため単純なダメージソースとしての意味合いは弱く、タスキ潰しや岩タイプの特防強化、特性の発動を活かすのが基本。
砂のダメージが小さいということは採用するポケモンの幅が広がるということでもある。

砂嵐要員

ヒポポタス
特性砂起こしで砂嵐が自動的に発動。
HPと防御が高いため物理耐久に優れ怠けるや地割れも使える。

アタッカー


カラカラ
太い骨からの地震ホネブーメランは強力。
サブウェポンも豊富で物理耐久も高い。
ズガイドス
未進化にして攻撃種族値125。
一致諸刃の頭突きや型破り地震は反則級。
↑素早さも58とリトルでは高い方。スカーフを巻けば90族を越えて突破力は抜群。高破壊力紙耐久な性質上、襷潰しの砂嵐とも相性がいい。
アノプス
攻撃と素早さ共に高い。
一致シザクロや岩雪崩でガンガン攻めろ
ナックラー
攻撃種族値100からの地震は強力。先制技持ち。
蟻地獄で電気や岩を狩りまくれ!!
オムナイト
特攻もかなり高く、特殊アタッカーとして決定力はかなり高い。
元から高い防御と砂嵐で特防もアップされて使いやすい。
コイル
数少ない特殊アタッカー。
磁力や高い特攻を駆使して相手をなぎ倒せ。
カブト
岩水、滝登りの威力は高い。
ウソハチ
攻撃防御共に高い。
大爆発やふいうちもつかえる。
サイホーン
物理に関しては耐久も攻撃も優れている。
一致ストーンエッジや地震は強力。サブウェポンも充実。
イシツブテ
能力だけだと防御以外サイホーンの劣化だが大爆発が使える。
ヨーギラス
竜の舞からの攻撃や根性火炎球の攻撃はどちらも強力。
フカマル
砂がくれ。一致逆鱗は強力。地震もタイプ一致。
ドンメル
炎技が使える特殊アタッカー。
モグリュー
特性すなかき。攻撃も高い。
サボネア
砂がくれ。攻撃特攻共に高いため特殊アタッカーも物理アタッカーも両方できる。
砂パには珍しい草タイプ
マダツボミ
ウェザーボール岩と草技の相性補完が優秀。両刀も。

耐久

サンド
砂がくれ。防御が高いため回避率上昇と相性が良い。
ドーミラー
いわずと知れた鏡。防御特防どちらも高いため扱いやすい。
リリーラ
砂嵐により特防アップ。特殊受けや嫌らしにどうぞ。
ツチニン
高い防御を生かして物理受け。地震だって怖くない。
タテトプス
防御がたかく特防も砂嵐てアップ。
一撃も聞かないうえにメタルバーストもつかえる。地割れもち。
地面格闘など4倍にはタスキで。
ウパー
貯水は砂パでかなり重宝する。
ゴマゾウ
HPが高いため物理受けができる。
一致地震やカウンターで攻めれる。先制技持ち。
グライガー
防御がかなり高いため回避率上昇と相性が良い。
攻撃が高いためアタッカーとしても使え、一撃技で攻めることも可能。
イワーク
防御160。頑丈。特防も砂嵐によってアップする。
ただし物理受け以外はあまり期待しないほうがいい。
ステルスロック、砂地獄、大爆発。
ノズパス
防御135。頑丈。しかし砂嵐によって特防がアップするため特殊受け向き。
イワークよりも弱点が少ない。
ステルスロック、電磁波、大爆発。

補助

ヤジロン
壁貼り大爆発ができる。ドーミラーにはできない。

■高速スピンが使えるポケモン
サンド ゴマゾウ ヤジロン アノプス カブト

■一撃必殺が使えるポケモン■
■つのドリル
サイホーン
■じわれ
ディグダ ゴマゾウ ナックラー ヒポポタス
ウリムー タテトプス ドジョッチ