ミニ四駆改造参考本

第2次ブーム時代までは様々な出版社から改造本が発行されていましたが、
現在入手できるのはコトブキヤから出版されている 「ミニ四駆 パーフェクト ガイド」
小学館から 「ミニ四駆ヒストリカルガイド」


第3次ブームと言われている今、もっと多数の本が出ると良いのですが・・・。


  • タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速ガイド2013
2013年6月14日発売
発行:学研パブリッシング
編集:GetNavi
ちなみに東京大会1の始走式では、編集者のマシンが唯一完走している。

  • 二ツ星駆動力学研究所
1巻:2014年3月19日発売
2巻:2014年6月19日発売
著者:林健太郎
発行:集英社
漫画だがリアル系なのでレーサーにも十分使える本。言わば”現代版&大人版ミニ四ファイターV”。
巻末書き下ろしの対談は現実主義のチャンピオンがオカルト全否定で語っているので十分ためになる。
ネットの情報が散乱しすぎて困ってる人は是非。

  • タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速ガイド2014
2014年6月12日発売
発行:学研パブリッシング
編集:GetNavi
さらにおまけが豪華になって登場
なんと会社の壁を越えて二ツ星駆動力学研究所のマンガまでついてきた。

  • タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速チューンナップ入門
2014年10月3日発売
発行:学研パブリッシング
編集:GetNavi
ボディ提灯の作り方やユーザー投稿の新機構まで掲載
おまけで簡易車検ゲージがついてる。
パーツカタログとしても使える。

  • タミヤ公式ガイドブック ミニ四駆 超速ドレスアップ入門
2014年10月3日発売
発行:学研パブリッシング
編集:GetNavi
塗装の仕方とかドレスアップに関することがたっぷり載ってる。
おまけはアビリスタホログラムステッカー

上記2冊にも出張版二ツ星駆動力学研究所のマンガがついてきた。