通常のノーマルターミナルを使ってると、どうしても酸化してきたり汚れが目立ってきてしまう。
当然そうなると通電効率は悪くなり、速度ダウンにつながる。
眼鏡拭きや麺棒などにコンパウンドなどを使い、ピカピカに磨いてあげよう。磨いた後はコンパウンドの粉などが付着しているので、乾いて奇麗な布や麺棒で拭いてあげよう。但し、コンパウンドは研磨剤であり、徐々にターミナルが薄くなるため結局は電気抵抗が上がることは避けられない。最終的には買い換えるのが吉。

特に、ゴールドターミナルはコンパウンドで磨くとメッキが剝がれる可能性がある。こちらはコンパウンドなどはつけずに普通に汚れをふき取るだけでOKだ

ほかにも、試しにジッポオイルを染み込ませたティッシュで拭いてみたり
お酢に漬け込むという方法もある。どれをとるにしろ、ターミナルのメンテナンスはこまめにやろう。