クレーネ


【キャラクター】
属性:水属性
レアリティ:☆☆☆☆(超レア)
入手手段:常設プレミアムガチャより、一定確率で排出
種族:セイレーン
CV:藤井 ゆきよ
限定版:織姫 クレーネ(16年7月七夕イベント:ポイント配布)

来歴:
モンはれの芸人枠@サメ担当。催眠効果のある歌を歌うセイレーン。
かつては海で催眠歌を悪用して船を遭難させるといった悪事を働いていたが、サメ映画にハマったことがきっかけで改心し、
人々をサメ被害から守るために活動を切り替えた。しかし、催眠歌の効果はそのままなので、歌で船に注意を呼び掛けようとすると
かえって逆効果になってしまっている。
歌唱力そのものは高く、フィオレに誘われてライブを開いたこともあったそうだが、やっぱりお客さんは爆睡した模様。

サメ映画の内容は実話だと主張したり、s3のボイス「冒頭の海中は即死ゾーン!」など、全体的なネタの多くがニコニコ動画の
有名シリーズ「ゆっくりサメ映画レビュー」シリーズが元ネタと思われるフシが強い。運営、きさま(ニコ動を)見ているなっ!

関連イベント:
水精霊登場!」…シェリー捜索の助っ人として登場したが、催眠歌でリネアを眠らせるわ、サメネタのせいでシェリーを怒らせるわと散々な結果に。
航空隊登場!」…直接は登場していないが、アネスに「雪山にもサメがいる」と教えた模様。フロンもその話を知っていた。
魔界の七夕祭り!」…「織姫コンテスト」の審査員として登場していたが、コンテストの決勝戦で自身も織姫コスになって登場(→織姫 クレーネ
獏降臨!」…ロロジーにより悪夢を見せられた被害者の一人。夢の中で溺れたり巨大サメに襲われたことよりも、サメの色がカラフルだったことが許せない模様。
輝星のリベリオンコラボ!」…上級のボスとして登場。南国魔界をパトロール中に召喚でセイレーンを呼び出した大魔王一行とばったり。それはいいが、あろうことかセイレーンのことを「人魚っぽいサメ」とか言ったらそりゃ怒られます。なお、楽屋裏でのセイレーンによれば、その後ちゃんと仲直りしたとのこと。

【スキル】
☆4
スロット スキル名 スキル効果と最短リキャスト
L フレイムバリア Lv.1 火属性のダメージを軽減(中) --
S1 ララバイソング 敵全体をスタンさせる 10
S2 備えあれば憂いなし 火属性ダメージをしばらくの間大きく減少させる 7
S3 サメ!サメが来ます 味方の攻撃力をしばらくの間(10ターン)上昇(大)させる 7
☆5
スロット スキル名 スキル効果と最短リキャスト
L フレイムバリア Lv.1 火属性のダメージを軽減(中) --
S1 爆音ララバイソング 敵全体に水属性/魔法攻撃(小)を与え、敵全体をスタンさせる 10
S2 備えあれば憂いなし 火属性ダメージをしばらくの間大きく減少させる 7
S3 サメ!サメが来ます 味方の攻撃力をしばらくの間(10ターン)上昇(大)させる 7
☆6
スロット スキル名 スキル効果と最短リキャスト
L フレイムバリア Lv.2 火属性のダメージを軽減(大) --
S1 爆音ララバイソング 敵全体に水属性/魔法攻撃(小)を与え、敵全体をスタンさせる 10
S2 備えあれば憂いなし 火属性ダメージをしばらくの間大きく減少させる 7
S3 サメ!サメが来ます 味方の攻撃力をしばらくの間(10ターン)上昇(大)させる 7

【寸評】 
s1は全体スタン付与スキル。進化すると微弱ダメージも与えるようになる。リキャストも10ターンと道中に使うことができる程度。
スタンは敵からの被ダメが増えるほど、回復スキルの代替としての側面が強くなり、有効ならパーティーのスキル構成ではボス相手でも封殺可能。
最近増えてきた複数ボスにも効けばさらに評価アップか。
s2は火長時間大軽減。 このキャラの代名詞的スキルその2。
火のダメージを大幅に減らすので、高難度のボスになるほど有効に働く。メダカなどの長時間火バフをかけて延長する小技で、火ボスもしょんぼり。
s3は攻撃中バフ。先の2つのスキルに比べてちょっと影が薄くなりがちだったが、18年7月に効果(大)に引き上げられ有用性がさらに増した。
リダスキは火ダメージ大軽減。
ゴーレム種の軽減リダスキでも相当だが、こちらはさらに上。s2と併せて火属性の敵に相対すると無敵モードを味わえる。
敵属性が決まっているシナリオハードエリアにも有用で、オートレベリングが安定し捗る。

やや敵やパーティーを選ぶ傾向があるタイプのサポート特化キャラだが、上手く使えば強力で便利なキャラとなる。

立ち絵:


関連:
リダスキバリアシリーズ
X-07(エレナ)(火属性:土軽減・大)/モフモフ(風属性:水軽減・大)/フィオレ(土属性:風軽減・大)/シャーロット(土属性:風土軽減・中)

セイレーン(輝星のリベリオンの世界のセイレーン)


【コメントフォーム】
名前:
コメント: