小ネタ・バグ

小ネタ

恒例の隠しおみくじ

おまけのミニゲーム選択画面で左下を2秒間位タッチしているとおみくじができる

5リセット座談会

今回は種類少なめ(2つ)
犬井と真央の張り合い、浜野、真央、紫杏のキャラ再登場についての会話
裏社会関係のキャラが多いが、追加イベントをクリアしてなくても発生確認

過去作にも登場したモブキャラ

  • ナマーズ
    • 新井、金、須藤、星野、松尾、三宅、スチール、坂本(9:キングコブラーズ)
    • バルソー、スミス(9:キングコブラーズ)
    • 木下(10:星英高校)?
    • 大北(5:大神モグラーズ、9:ニコニココアラーズ、キングコブラーズ)
  • ホッパーズ
    • 翔垣(7:二十六高校)
    • 土方(10:天下無双高校)
    • 阿佐(7:緑満高校、8:大神ホッパーズ)
    • 遠根、市川、藤嶋、西野、藤井、土井、津上(5:大神モグラーズ、8:大神ホッパーズ)
    • 田丸、東洋(8:大神ホッパーズ)
    • 越後(10:親切高校)

ウグイスあれこれ(小ネタ編)

  • 三野→ピンスケ
  • オヤジ→親父ボール
  • 猪狩兄弟は登場しないが「イカリ」の音声は用意されている。
  • 今作では、設定したウグイスはパスワード出力する際には反映されない。
    パスワード入力で登録される選手はウグイス設定が消えているので注意。

ウグイス入力での仕様

オートで出てくる名前はウグイスに入っている

ちょい出の旧作品関連人物

  • ナマーズにインタビューするリポーター→パワポケ2の園華 霞
  • 小料理屋の女将と板前→パワポケ2の山口 幸恵と大鉄
  • 占いたまちゃん→パワポケ5の埼川 珠子
  • ナマーズパークで子供のことを語るおばさん→パワポケ6の村山の母
  • 東の後輩のラーメン屋の店主→パワポケ7の白石
  • 猫を助ける為に死んだ青年→パワポケダッシュの二ノ宮

ペラ稼ぎ

小さい花を合成で回復薬にしてから捨てればペラをガンガン稼げる。
とはいえ普通にプレイしていても腐るほど余ってしまうため実用性皆無

名前入力

今作ではXボタンでも漢字変換(逆回り)できる。

デビルスターズの選手弱体化・強化・トレード

弱体化の理由については、
A.特に深い理由はない。老化現象かも。
A.理由はない。少なくともWi-Fiは全く関係ない。
他、月日、年だから等の公式回答。

  • 野球マスクのHスライダーの変化量-4
  • 茂宮の『安定感』除去。
  • 真賀津の『気迫』除去。
  • ビジランの『人気者』除去。
  • 佐藤純一のコントロール-20、スタミナ-40。
  • 沖田のコントロールとスタミナ-20、フォーク-3、『ムラッ気』と『人気者』除去。
  • ホークのスライダーとフォークの変化量-6。
  • 坂本のミートと走力と肩力と守備力と耐エラー-2、パワー-10。
  • フグリの『安定感』除去、『内野安打◎』取得。
  • H亀田の『盗塁△』除去。
選手入れ替え
  • 蛇嶋→岡田
  • ジパトノフ→沖田
  • 小角→坂本
  • 香本→統道

内野安打◎

ミスなのかはわからないが、今作やたらと内野安打◎持ちの選手が存在する。
  • 三鷹(極亜久高校)、品川(オクトパス)、布具里(バタフライ2軍、デビルスターズ)
  • 黒打(花丸高校)、東(花丸高校)、芽舘(ホッパーズ)
  • 権田(ビクトリーズ)、翔垣(NEWホッパーズ)、土方(NEWホッパーズ)
(追記:パワメジャシリーズでは、内野安打◎は以前から存在した(ピボットマン、ベアハンドキャッチ同様))

ダウンロード対戦

ダウンロード対戦の2P側は、着帽写真の選手はパワプロ君の顔グラで表示される。

越後とライト

越後とライトを探すイベントで、越後を連れた状態で北公園に行ってイベントを進めると
銅2つが手に入る。その後また北公園に入りマップ右下の【!】へ行くとまた銅2つが手に入る。
これは無限に起こせるイベントで時間があれば安定して銅を手に入れられる。すげぇぜ越後!
南公園のライト発見のイベントもループするが、これは北公園→南公園→北公園といった感じでないと
南公園のイベントは起きない。最後に時間が余ったなら活用してみるといいだろう。
ただ、越後を連れていないと時間を浪費するだけなので注意。

裏のアルバム集め

ガンダーを倒してアルバムを見た直後に電源を消せばアルバムは登録されるが二章にはいかない。
これを利用して仲間集め+ガンダーに勝てるレベルまで上げて
残り3日ほど残してセーブしておけばアルバム集めに周回ついやす必要なし

投球練習で仮想バッター?

ナマーズ編の投球のテスト時に作動能力を見ると、打席にはいないがスチールの名前が表示される。
ちなみに野球→キャンプの投球練習では作動能力の確認はできない。

裏ダンジョンでの階段下り時の休憩

階段下り時の休憩は、PTメンバーいずれかのHPが減少していないとスキップされる。
SP減少だけでは休憩しない点に注意。
ただし、10階ごとのやる気低下もスキップされるので、該当の階の時だけ逆にHPを回復しておくのも手。

互換性は無い筈だけど…

パワプロ15でパワポケ11のパスワードを入力すると選手が登録できる。
但し、弾道を除く野手の基本能力とポジション以外はおかしな事になっている。
投手の場合、パワポケ11で追加された球種を所持していると登録できない。

特殊能力ひっぱり?

カード野球で新特殊能力のプルヒッターを持っている選手を出すとなぜか「~のひっぱりがはつどう」と表示される。

Yボタン飛びつきキャッチ

守備で十字キー+Yボタンで出来る飛びつきキャッチは飛んだあとの着地した瞬間から再度Yボタン飛びつきが可能かつ、
どんなに低い走力・守備力でも飛びつきの移動量は同じな為、連続してぴょんぴょん飛んでいけば捕球できる範囲が広がる。
ただし効果があるのは上下左右の飛びつきの時のみ。斜めは飛びつきの移動量が少ない。

過去作のパスワード劣化

パスワード劣化は大きく分けると以下の4種類に分類される。
パワポケ11ではパスワードの能力を劣化させるかさせないかの決定は何のパワポケのパスかで判断しているため、
劣化したパスを再出力してパワポケ11に再入力しても前作のように何度も劣化するようなことは起こらない。
  • 野手能力劣化
パワー181以上かつ走肩守力が全て14以上の時
パワーを180、走肩守力を全て14にする。
また、この時弾道が4だった場合3にする。
ミートと耐エラーはどんなに高くても一切関係なし。

  • 球速劣化
球速が161以上かつ総変化量13以上の時球速を160にする。
球速が156~159かつ総変化量13以上の時球速を155にする。
球速が151~154かつ総変化量21以上の時球速を150にする。

  • 変化球劣化
総変化量が15以上の時、変化量が1の変化球以外全ての変化球-1。

  • 特殊能力劣化
パワー、走肩守力が全てAランクの時に
各特殊能力に設定された値(レア度のようなもの)の合計がある一定の値を超えると
下記の劣化を受ける特殊能力が全て無くなると思われる。
実際の値の設定は分からないので何とも言えないが、
野手威圧感等の明らかに価値が高く値が高そうな特殊能力が沢山あると
特殊能力数が少なくても劣化が起きる。

劣化を受ける特殊能力
野手人気者・チャンス○・チャンス◎・チャンスメーカー・対左投手○・対左投手◎
内野安打○・ゲッツー崩し・バント○・バント◎・安定感・野手ムラッ気・サヨナラ男・満塁男
いぶし銀・盗塁○・走塁○・逆境○・流し打ち・固め打ち・粘り打ち
ケガ○・ムードメーカー・ムード○・連打○・代打○・持続・送球○・レーザービーム
ハイボールヒッター・ローボールヒッター・守備職人・積極守備・ブロック○

劣化を受けない特殊能力
超特殊能力全部
代打要員・守備要員・代走要員・途中交代・強振多用・ミート多用
野手威圧感・広角打法・チャンス△・対左投手△・キャッチャー○・キャッチャー◎
アベレージヒッター・パワーヒッター・ヘッドスライディング・体当り
盗塁△・盗塁◎・走塁△・ムード△・三振・ケガ△・ケガ◎・初球○
慎重打法・慎重盗塁・積極打法・積極盗塁・チームプレイ○・チームプレイ△・センス○・センス△
投手特殊能力全部

投手で野手能力劣化と特殊能力劣化の条件を満たす時はこの2つが優先して行われ
球速劣化と変化球劣化はたとえ条件を満たしていても行われない。

怪奇ハタ人間の2章を少し楽に始める(上級者向け)

腕前としては、北公園ボス撃破くらいがほしい(一人ではなく四人で)
1章のガンダーロボ戦に参加したメンバーは、2章開始時にハタ人間となってダンジョン20Fまで連れ去られる。(唐沢教授によると、政府の編成メンバーと先に調査へ入って全滅したらしい)
1章レギュラーメンバーがいない上、装備もまた1から作らなければいけない場合が多い。
2章を少し楽に始める小技として、1章のガンダーロボ戦直前までレギュラーを育てておいて、ガンダーロボとは主人公1人で戦えば2章開始時にレギュラーメンバーも装備もそのままでスタートできる。
ガンダーロボ用に二軍を育ててもいいが、かなり時間がかかる上にレギュラーメンバー並の装備を構える必要性が出てくる。そのため、レギュラーメンバーがレベル15程度まで育ったらパーティーから外して主人公1人にしてレベルあげする。レギュラーメンバーの装備を借りてもOK
ちなみに主人公1人でガンダーロボ勝利したときの状態

主人公 レベル20
鋼のプロテクター
レイガン
ゴキメット
救急キット

バグ

持ってないオリジナル変化球の強化

オリ変を取得し、その後リセット等で失った時、その後もオリ変強化イベントが発生する
やってみるを選ぶとコントロールや変化球ポイントを失うだけで何も起こらない

打席に立っていないのにチャンスダウン

3年目の試合で自分が打席に立っていないのに、チャンス○が消えたり、チャンス△を取得することがある。
むしろ優勝がかかってる試合なのに出番が回ってこなかった的な意味でチャンス×なのだろうか?
なお操作できるようになるイニング以前の各選手の打撃結果などは設定されていないと思われる

パワポケ辞典の新球種

パワポケ用語辞典のスラーブ、ドロップカーブのアイコンがSスライダー、Dカーブのまま
シンキングファストのアイコンの向きが左投手用になっている

ペナントモードでのNEWホッパーズ

ホッパーズ2(11のホッパーズ)をペナントで使うと、采配設定の継投の表示がおかしくなっている。

路頭に迷う天道

アレンジベースチームにおいて、天道がホッパーズ2にもナマーズにもいない。
ナマーズには移籍してきた選手は登録されてないが…でもアキラとかはホッパーズに登録されてるよな?
公式質問コ~ナ~によると、最初は羽車とトレードされるシナリオになる予定だったが、
羽車が引退する展開に変更になったため、処理の関係上アレンジチームからはずされたとのこと。

手に入れたい人は公式サイトを覗いてみよう。


フットサルゲームのハイスコア機能

ミニゲームのフットサルでハイスコアが毎回更新される
例えば2-0で勝った後1-0で勝つとハイスコアが1になってしまう
致命的なバグではないのでハイスコアにこだわらないなら無関係

超次元サッカー

フットぼるぼる~んで選手が突如浮き上がることがある

超次元サッカーその2

フットぼるぼる~んでフェンスすれすれから後ろ向きでシュートを放つと一瞬だがフェンスをすり抜けてフェンスの向こう側にいるありえない現象が起こる。

オウンゴールはノーカン?

仕様なのかは不明だが、フットぼるぼる~んでドリブルで自陣のゴールにボールを入れてもオウンゴールにならない。(故意だからか?)
自軍のパスの流れ弾が入った時にどうなるかは不明

ミニゲームまだ遊べない・・・

ミニゲームのセレクト画面で戻るのところにカーソルを合わせておいてルーレットをやると
セレクト画面に戻ったとき上画面が「ミニゲームまだ遊べない・・・」になっている。

持っていない消費アイテムを無限に使える

ハタ人間編において救急キット、爆弾教本を主人公が装備して作戦を「自由に戦え!」にすると「たたかう」の項目から該当アイテムを無限使用できる。
ちなみに本来消費される筈のアイテムを1つ以上持っている状態で選択しても数が減ることはない。
回復薬は普通に使用した時と同様に対象のHPを50%回復するが、手榴弾はなぜか正規の使用方法より威力が遥かに劣っている。
なお、オートで戦闘する場合は正常に動き、仲間にその道具を持たせた時と同様の行動を取るようになる。

シズヤ無限消滅

シズヤ攻略時に何らかの形でシズヤが消滅したとき「シズヤがいなくなりました」と表記されるが
電話コマンドが無くならずに残っている
その後電話すると前回と同じ消滅イベントが繰り返される
消滅後も普通にシズヤとデートできるパターンもあるが、その場合シズヤ関連の定期イベントは発生しない
書き足しますがこれは仕様です。

パワポケダッシュのパスワードが入らない

ダッシュでミニ顔が145以降の選手のパスワードを出力して、それをパワポケ11で入力してもパスワードが通らない。
前作にもあったバグ。

作動能力のチャンス×の表示がおかしい

チャンス×の打者が打席に立つと、作動能力欄には「対左打者○」のアイコンが表示され、
タイムから作動能力を選ぶと「チャンス×」のアイコンに「対左打者×」の説明が。

走力と肩力が逆

ハタ人間の選手工房で投手を組むとき、走力と肩力の数値が入れ替わっている。
完成した選手を確認すると正常のため、単なる表示設定ミスだと思われる。

CPU操作のランナーが暴走

どの強さでも発生する。
一塁ランナーがいる時に、外野にシングル性のヒットを打たれた際に、送球せずにボールを取った野手を内野に近づけていくと、
二塁ランナーは止まったままなのに、何故か一塁ランナーが二塁へ向かうのでタッチアウトにできる。
外野の浅いとこで打球を処理すると起こりやすい。アウトが確実に取れるので、覚えておいて損はない。

同様に、ランナー一塁二塁のときに外野にヒットを打たれた時、送球せずにボールを取った野手を内野に近づけていくと、
三塁ランナーが止まっているのに二塁ランナーが三塁に向かうことがある。満塁のときも同様のことが起こることがある。

おかしなタイミングで点が入る

打球がファール性のフライになっても、着弾する前に三塁ランナーがホームインするとファールにもかかわらず点が入ってしまう。
また、2アウト時にバッターが一塁に間に合わずアウトになっても三塁ランナーが既にホームインしていたら同様に点が入る。

投げてないのにスタミナが減る

カード野球で、エース(先発一番手)以外を先発させた場合、投げていないのにエースのスタミナが消耗していることがある。
実際にエースにリリーフさせるとMAXに戻るため、先発している投手のスタミナ現在値がエースのスタミナ現在値に代入されて表示されているだけだと思われる。

投手交代のバグ(仕様?)

現実のプロ野球では投手が他の守備位置(一塁手など)に替わった後、再び投手になった場合
それをもう一度繰り返すことは出来ない。(つまり、投→一→投→一→投 とすることは出来ないということ)
しかし、アクション野球では何度でもピッチャーになることが出来る。

これを利用すれば、対左打者の時だけ投手を代えてまた戻すという采配を同じピッチャーで何度でもすることが出来る。(この采配自体はプロでも野村監督などが使ったことがある。もちろん交代は一回のみだが)
当然DHありでは使えないので注意。

ちなみにカード野球で同じ事をしようとすると交代画面で詰まる。これは明らかなバグである。

高校野球か?

控えに守備に就ける野手がいるにも関わらず、リリーフ前の投手を一塁か三塁に置いたまま試合続行することがある。
特に中日の平井が一塁を守っていることが多い
CPUが遠山・葛西スペシャルのような継投をするとは思えないが・・・

誤字

  • 芽舘が芽立になってる
  • 幸恵のプロフィールに「父親は、野々村監督とバッテリーを組んでいたモグラーズの“投手”」とあるが、実際は“捕手”の間違い。
  • 小角のプロフィール「まだ打撃能力はそこそこあるが守備や走塁能力はかなり落ちている」がサクセス中に起こるイベントと逆。
  • カード野球で『プルヒッター』が発動する時に、「とくしゅカード ひっぱりが発動!」と表示される。
  • 「穂」の右上に「`」が・・・
  • 10と同様に、「築」の竹冠が潰れている。
  • アカネ救出時に白瀬がいる時のセリフ「うち『に』お姉ちゃんに似ていて~」
  • プロフでのヒナコの項目は「教授の娘」だが唐沢教授を「おじいちゃん」と呼んでいる。
  • アルバルNo39「善なるがゆえに」内の文章で、「思いやりの"や"る人物」と書かれている
  • エリを連れている時のリコを仲間にするイベント。「エリ"の"泣かす奴は~」
  • しのぶ攻略の際、華音と翼が会話するイベントで、「おこ"ず"かい」となっている。
    ちなみに翼のプロフィールではきちんと「おこづかい」と表記されている。
  • 柿元兄弟トレードのときのニュースが、柿"本"になっている
  • リコを連れているときの埋立地でのイベント「テーマーパークでも~」
  • 大江のアルバムの説明「平行感覚に~」となっているが正しくは「平衡感覚に~」が正しい
  • 柿本兄との練習時(凡用)の時の会話が「どういたいしまして。」となっている。

9主人公の帽子

タイトルコレクションのパワポケ9において、なぜか9主人公が大神ホッパーズの帽子を被っている。

ウグイスあれこれ(バグ編)

  • 「シノ」と入力すると「ムシャ」とコールされる
  • オクトパスの服部(はっとり)が「ハタベ」とコールされる(10からのミス)
    • 10でモグラーズの金城(きんじょう)が「カネシロ」、冬野(ふゆの)が「トウノ」と呼ばれていたのは直っている。
  • 9でウグイスを設定した選手のパスを11で入力すると、ウグイス設定が消えているのに設定済みマークが残ったまま登録されることがある。
  • デビルスターズの佐藤純一が「ヨハネ」とコールされる。
  • デビルスターズのビジランが「バルソー」とコールされる。偽名なのに正体がバレバレである
  • ウグイスで「ギサ」と入力すると、何故か「ギナ」と発音される。(これを一部に含んでいてもそうなる)

スタッフロールのBGMが・・・

おまけの「アルバム」からAボタンを押しっぱなしにしていると、
BGMが『良きも悪きも思い出だ』のままスタッフロールに突入する。

利き腕・打席が過去作と違う

wi-fi対戦の調整のためか両打ちの選手の大半が右打ちになっている。
桜木は単純に設定ミスだと思われるが・・・
ちなみに村上の利き腕がおかしくなっているのは3から。
選手名 チーム 過去作 11
水原 極亜久高校 右投両打(1) 右投右打
村上 極亜久高校 右投右打(1) 左投右打
倉刈 モグラーズ 右投両打(2) 右投右打
倉刈 オクトパス 右投両打(3) 右投右打
冬野 オクトパス 右投両打(3) 右投右打
馬井 大神モグラーズ 右投両打(5) 右投右打
水木 大神モグラーズ 右投両打(5) 右投右打
村山 バブルス 右投両打(6) 右投右打
中久保 バタフライ2軍 右投両打(6) 右投右打
白石 花丸高校 右投両打(7) 右投右打
倉刈 大神ホッパーズ(8) 右投両打(8) 右投右打
芽舘 大神ホッパーズ(8) 左投両打(8) 左投右打
電視 ビクトリーズ 右投両打(9) 右投右打
ピエロ ビクトリーズ 右投両打(9) 右投右打
田島 親切高校 右投両打(10) 右投右打
桜木 ガンバーズ 右投右打(ダ) 左投右打
正金 デビルスターズ 左投両打(1) 左投右打
ビジラン デビルスターズ 左投両打(6) 左投右打
他にも、オオガミホッパーズ(11)所属の越後がプロ入り後に左打ちから右打ちになっている。
これは10でもパワーアップ後に右打ちになることから仕様だと思われる。すげぇぜ越後!
また、アレンジ専用チームで両打ち生存者はガンバーズの晴川のみである。

対左投手○

対左投手○の効果はミート+2、パワー+5だが
実際にはミート-1されているように見える

チャンス△

チャンス△の効果はミート-2、パワー-5であるはずだが、実際はチャンス×と同じくミート-3

テキスト表示のみでやる気が回復しない

裏サクセスで瑠璃花加入後、PTに入れずに自宅に訪れると、
やる気+1、HP&SP+10ずつ回復したと表示されるが、実際の
やる気(メーター)は回復していない。

変化量メーターの表示

スライダー方向(左投手はシュート方向)に二球種持っている場合、片方の変化量の表示がおかしくなっている。
具体的に言うと、第一球種が下の段に表示されて、変化量も実際より+1された量で表示されている。
パワポケ8では正常だったが、パワポケ9からおかしくなり一向に直る気配が無い…

俺ペナのパワフルでノビ○が取得できない

俺ペナのパワフルで最優秀防御率を獲得しても、ノビ○(持っている場合はノビ◎)が取得できない。
ちなみに難易度「つよい」なら取得できる

ミートカーソルの形がおかしくなる

ランナーが盗塁して画面が切り替わる瞬間にミートカーソルを強振から通常に戻すと、
ミートカーソルの形が「球持ち」のアイコンのような変な形になる。
パワポケ9あたりからある

出張カントリー

官取がホッパーズにトレードされた後でも、源地の連続イベントで官取が出てくることがある。
天道連続イベントや紫杏からの伝言イベントでは、官取が移籍している場合イベント内容はちゃんと変化する。

タッチ判定部分のズレ

アレンジのオーダー設定のOKの隣にある矢印の真ん中辺りをタッチペンで押してもOKを押したことになる。
同様に、守備固定の「守備」辺りを押すと矢印を押したことになる。


通信対戦の同期ズレ

フットぼるぼる~んの通信対戦は同期ズレがひどく、終了時の得点が違っていたということが多々ある。

アクション野球の通信対戦でも右中間・左中間に打球が飛んだとき同期ズレが起きて詰むことがある。
具体的に言うと片方はレフトが捕球しているのにもう片方ではボールが転々と転がっているという状況。
アウトカウントやランナーの違いぐらいなら修正できるが、最悪の場合イニングがずれてフリーズする。

まあネット対戦とかじゃないし、ずれたらお互い画面を確認してソフトリセットすればいいだけの話だが。

選手登録時の能力アップバグ

ナマーズ編及び俺のペナントにて、最後の選手登録時に能力アップ画面で能力アップ後、オールキャンセルしてから能力アップし直すと、「OK」にカーソルを合わせても『データを書きかえずに終了します』と表示され、そのままAボタンを押してもキャンセル音がし、能力が反映されない。
何回かカーソルを動かし、『データを書き換えて終了します』と表示された状態でAボタンを押せば正しく反映される。最後の能力アップは慎重に。

対強打者○

辞典ではミートB(12)orパワーA(140)から発動するという説明の対強打者○が、ミートC(11)から発動する。
カード野球ではミートC(11)では発動しない。
↑特能でミート上がってたんじゃね?ってコメントがあったけど、どうなんだ?
↑広島の嶋で確認。C(11)で発動。気になる方は試してみると良い。
↑ロッテの根本でも確認。やはりミートC11で発動。

打順ミス?

四球、振り逃げの時、ランナーが盗塁していると、次打者が1人とばされる。
その際打者が着塁する前にファーストに投げると、アウトになるときがある。