初心者向け情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。
  • このページは管理人が初心者向けにこのゲームのポイントを抑えた情報を集約しています。
  • レベル10にもなる頃には当たり前だろってことしか書いてありません。
  • このゲームの新規ユーザーが増えることを願い、作成しました。

編成~戦闘時のポイントを以下につらつらと書いてありますが、
読むのめんどくせって人は最後に4行にまとめてありますのでそちらをどうぞ。

ゲームの基本 兵科の三竦み

槍は騎馬に強く、騎馬は弓に強く、弓は槍に強いという特性が本ゲームの基本です。
有利な兵科相手には武力の値を元にした兵撃という特殊攻撃が発動します。
まずは有利な兵科で相手を攻撃する立ち回りを意識しましょう。

統率・武力・知力の数値について

  • 統率
基本的な部隊の攻防値、破壊力に影響します。
数値が90以上で開幕移動速度上昇。100以上で兵力が25%以上減った際、防御値が20上昇。
  • 武力
兵撃ダメージに影響します。
数値が90以上で兵撃ダメージが2回に1回30%上昇。100以上で毎回30%上昇。
  • 知力
視界の広さ、戦法の効果時間、伏兵の効果時間に影響します。
数値が90以上で開幕視界上昇。100以上で一定確率で動揺を回避。

初期は統率の値と武力の値を重要視するのが無難です。
90以上の数値ボーナスは武力を意識してみましょう。

兵科について

スタート直後は軽槍・軽騎・軽弓しか持っていないかと思います。
しかし、このゲームには重兵科や特殊兵科などがあります。
例:槍系→重槍・大盾・山越
  騎系→重騎・虎豹・鉄車
  弓系→重弓・連弩・鳥丸
手に入ったら積極的に使ってみましょう。
種類によって様々な補正が入りますが、基本的に全て軽系より優れています。
※カード一覧画面では表示されていません。戦闘中に表示されます。
例:軽槍統率100 → 攻撃値100 防御値110
  重槍統率100 → 攻撃値120 防御値130
  大盾統率100 → 攻撃値100 防御値150
その他、破壊力が違ったり移動速度が違ったりと兵科によって様々な特徴があります。
詳しく知りたい人は有志が作っている攻略wikiに全倍率が記載されてます。

編成について

上記をふまえ、まずは6人で編成することを基本にしていきましょう。
そして3人から4人の武将+1コスト2~3名の編成を作ってみて下さい。
例えば876411や986211や888111等、こんな感じです。
そして初期の段階ではコストが高い武将に、槍馬弓とバランスよく入れると上達の近道かもしれません。
戦闘時には低コスト武将は陣取りを意識し、できるだけ高コストに殴られないように意識して下さい。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

編成から戦闘までのまとめ

  • 統率の値と武力の値を重要視しよう。
  • 特殊兵科は強いぞ。
  • 編成は888111や986211など3トップを作ってみよう。
  • 戦闘中は高コストの3人で槍馬弓の関係を意識しながら戦おう。1コスや2コスは陣取り優先。

javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。