※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】幽☆遊☆白書
【ジャンル】漫画

速度計算。
暗黒武術会の舞台を直径15mほどとすると
黒龍波で破壊された会場は直径200mほどの建造物
10巻の島の全景と比較すると島の横幅は約3km

幽助の霊丸は島の横幅の2倍の高さまで一瞬で届いているので
この時点の霊丸の弾速は約秒速6km=マッハ17.6

100%の戸愚呂弟は2.5mから撃たれて1mまで迫った霊丸を「喝!」でかき消せるので
戸愚呂弟は1.5mのマッハ17.6反応=1mのマッハ11.7反応とする。
戸愚呂弟と互角の反応の幽助が反応できない速度で4m移動して殺害する仙水の速度=マッハ47
互角の格闘が可能なので仙水と魔族になった幽助は反応も近距離でのマッハ47反応

仙水に反応できない速度で6m移動して殴る雷禅に操られた幽助の速度=マッハ282
雷禅以上は速度も幽助を上回るとすると
黄泉、躯は互角の速度の相手と格闘できるので反応も近距離からのマッハ282以上

【名前】雷禅
【属性】闘神 魔界を掌握できる実力を持つ3匹の妖怪の一人
【攻撃力】幽助(仙水のパンチを何十発受けても無傷)を簡単にボコボコにして何度か殺しかけるほどの打撃を持つ。
仙水クラスのパンチの余波で数百mの丘が吹き飛ぶのでそれより遥かに高い威力が出せるはず。
【防御力】仙水(幽助と互角の防御)が食らったらヤバイと戦慄するような威力の霊丸を受けても全くの無傷。
     幽助の攻撃では何をやってもことごとく通用しない。
※幽助の攻撃力:下記は力が使いこなせていない修行前の状態。
  高さ数百m、3角形で一辺500m以上はある断首台の丘をパンチ一発の風圧だけで3分の一程度
粉砕するパンチ力と互角。
その相手とのほんの数秒の拳の応酬でその丘全てが跡形も無く吹き飛ぶほどの威力。
  放出している闘気だけで百数十m規模の巨大な竜巻が周囲にいくつも巻き起こる。
  • 上記の攻撃力欄同様、魔人幽助の放つ霊丸程度の威力ならば食らっても問題ないと思われる(推測)
【素早さ】反応、戦闘速度マッハ282以上
【特殊能力】妖気により霊などにもダメージを与えられる。
【長所】攻撃・防御・速度がどれも圧倒的に仙水と幽助を上回る。
【短所】確実に雷禅の方が強いだろうが、魔人幽助との直接対決の描写は無いため一応(推測)と表記

<参考テンプレ>
【名前】仙水 忍
【属性】人間
【攻撃力】かなり力を抑えに抑えた状態でも大地に影響を与え巨大な洞窟が大きく揺れ崩壊し始める。
 高さ数百m、3角形で一辺500m以上はある断首台の丘をパンチ一発の風圧だけで
  3分の一程度粉砕。その後の相手との拳の連打でその丘全てが跡形も無く吹き飛ぶ威力。
裂破風陣拳:数十mの巨大な竜巻を発生させて敵を巻き込み、体を引き裂く。
体から放出している闘気だけで百数十m規模の巨大な竜巻が周囲にいくつも巻き起こる。
【防御力】上記と同程度のパンチ力の相手と大量にパンチの応酬をしてもさほどダメージを受けない。
     究極の気「聖光気」で巨大なドームを半壊させた攻撃(黒龍波)が全く通用しない。
     魔族化幽助の霊丸(地平線の彼方まで地面がえぐられつづけるくらいの威力)で死亡。
【素早さ】反応、戦闘速度はマッハ47
【特殊能力】聖光気:霊気を圧倒的に上回る質を持った究極の闘気。聖なる力。
          霊気や妖気より強力な退魔効果があるものと思われる。
     高めた気は物質と化し至高の武器にも防具にもなる。
【長所】聖光気による飛行速度、霊体攻撃、拳の風圧による破壊力。
【短所】作中のS級妖怪のレベルでは下位。



3スレ目

768 :格無しさん:2009/06/28(日) 18:54:04
雷禅考察

○八咬誠志郎 頑丈だからすぎには壊れない 一発殴って勝ち
○迷惑な国 外壁は余裕で破れる 侵入勝ち
△孫悟飯 当てられない倒されない
○○リバイアサン、センチュリオン 撲殺勝ち
×ラー・カイラム 上空に逃げられ核投下負け
△フュージキール 攻撃をかわしまくって分け
×ちちびんたリカ こんだけの速度で歩き回られるといつかはぶつかる 負け
×マゼラン 毒がまわり負け
×シド 自爆負け

ラー・カイラム>雷禅>センチュリオン