以下の条件を全て満たすと翌日から連続ドラマイベントが発生する。
  1. 仕立て屋で買い物をする
  2. あさみと仲良くなる(後ろの写真についての話が聞けるまで)
  3. グレイシーグレースで買い物をする
  4. グレースのファッションチェックを3回以上受ける
  5. たぬきちの店をデパートにする(一度でもデパートにしたことがあれば、コンビニ等に戻していてもOK)
  6. 役場でぺりこと会話する
以上の条件を全て満たした翌日にあさみ&きぬよと会話するとイベントスタート。
その章にかかわる全てのキャラと会話すると翌日次の章へ進む。
グレースが参加する場合はグレイシーグレースに現れる。
本来の出現日と重なるとファッションチェックはしてくれないので注意。
会話が聞けるのはグレースを除いて1度だけ。
全10章。
以下 ネタバレ注意!!
第1章
第2章
第3章
第4章
第5章
第6章
第7章
第8章
第9章
最終章















  • 第1章
あさみ ふぅ・・・
あ、○○さん(プレイヤー名)
いややわ、みっともないとこ
見られてしもうて
最近 いそがしいもんやから
ちょっと つかれが
たまってるみたい
きぬよも この頃
元気ないみたいやし・・・
ほんま、こんなところまで
姉妹で 似なくっても
ええのにね

でもまあ、こういう
しんどい時こそ
きばらんとね
きぬよ ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
あっ! なんでもないんよ
気にせんといてね
なつかしい人から
手紙が 届いちゃったbr()それで、まあね、ちょっと
昔のことを
思い出してた だけなんよ
ほんまに 気にせんといて
くださいね!
さ、仕事にもどらんと!
  • 第2章
ぺりこ ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
う~ん・・・
また きぬよさんあてに
差出人が 書いてない
手紙が 届いたんですよねー
誰から なんだろう・・・
気になるなぁ・・・
あっ!
○○さん!!
あらやだ、ごめんなさい!
わたしったら・・・
今の ひとり言・・・
聞こえちゃいました?
ごめんなさい!
今のは 聞かなかったことに
してくださいね
グレース ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
はぁ・・・
どうしたも こうしたも
ないわよ、まったく!
ミーの アドバイスを
聞きに来る 客は
イモッころみたいなの ばっか!
アシスタントの ケイトは
いつまでたっても 田舎くささが
抜け切らないし・・・
とにかく!
ミーぐらい ビッグになるとね、
アナタには わからないような
なやみだって あるワケ!
アナタに 心配される
筋合は ないんだから
放っておいて ちょうだい

まだなにか?
今日は ミー、
キゲンが 悪いんだから!
そっと しといて
ほしいんだけど!
ケイト ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
あっ! なんでもないんよ
気にせんといてください
・・・あっ!!!
い、いえ
なんでもありませんから
お気になさらず・・・
  • 第3章
たぬきち ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
う~ん・・・
どうするだなも・・・
まさか あの子を
あんなところで
見かけるなんて・・・
あさみさんや きぬよちゃんは
しってるだなも・・・?
(選択肢 なんの話?
いやね、仕立て屋さんの
もう一人の 兄弟が・・・
って、 ああっ!!
○○さん!!!
なんだも、なんだも!
とつぜん びっくりするじゃない!
ひとり言に 入ってくるなんて
ヒドイんだなも
今のは 聞かなかったことに
してほしいんだも!
(選択肢 え~ or どうしようかな~
・・・イジワルだなも・・・
う~ん・・・
聞かれちゃったものは
しょうがないんだも
でもせめて、今の話は
絶対に 誰にも
言わないでほしいだなも!
とくに!
仕立て屋さんで
今の話を 出すのは
タブーなんだも!
ささっ!
くだらない話は やめて、
お仕事、お仕事! だなも!
  • 第4章
きぬよ ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
遠い しんせきがね、
うちらのこと 心配して
仕送りして くれるんよ
その人も ヨユウがあるわけじゃ
ないって わかってるし、
いつも 断ってるんやけど
なんぼ 言うても
送られてくるから、
こまったなぁと思って・・・
(選択肢 兄弟から? or もしかして・・・
えっ・・・!
なんで ○○さん
そんなこと 知ってはるの?!
・・・わかった
たぬきちさんやね・・・
他に 考えられへんし
ふぅ・・・、
実は そうなんよね
うちには、あさみ姉ちゃんとの
間に もう一人
お姉ちゃんが いてるんよ
「ことの」っていうんやけどね、
今は ワケあって
はなれて くらしてるんよ
(選択肢 どうして? or どこにいるの?
・・・・・・・・・
いややわぁ、○○さん!
なんか、たんていさんみたいやわ!
まあ そんな細かいことは
どうでもええやないの
さ、仕事 仕事!
  • 第5章
たぬきち ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
こないだ ○○さんに
あの話を しちゃったこと
こうかいしてるだなも・・・・・・最悪だなも
きっと もう
きぬよちゃんあたりに
バレちゃってるだもね・・・

はぁ・・・、思ったとおりだも
顔を 合わせにくくなるのは
ボクなのに・・・
仕立て屋さんの ところはね
昔 色々あって、
ことのちゃんは 二人と
「絶縁」しちゃったんだも
ご両親が 生きてた頃は
とっても 仲の良い
三姉妹 だったんだけど・・・
ご両親が なくなってすぐ、
ことのちゃんは あさみちゃんと
大ゲンカしちゃってね
・・・それで 家を
出て行っちゃったんだも
それから しばらくは
あさみちゃんも ふさぎこんで
何にも 話さないし、
きぬよちゃんなんて
まだ 小さかったから、
ホントに 大変だったんだも
デザイナーを 目指して
街に行ったとは ウワサで
聞いてたんだけど・・・
まさか あんなところで
見かけるなんてねぇ・・・
(選択肢 どこ? or あんなところ?
だめだめ、それは
教えられないだなも!
教えたら ○○さん
会いにいっちゃうに
違いないだも!
さあさあ! これ以上は
ボク なーんにも
知らないからね!
おしゃべりは 終わりにして、
仕事するだなも!
  • 第6章
グレース ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
はぁ・・・
だから、どうしたも こうしたも
ないんだってば、まったく!
最近 アシスタントの
ケイトが ふぬけてるっていうか!
またデザインのコンテストに
落ちちゃったみたいで
ヘコんじゃってるのよねー
まぁ 正直
ミーから 言わせてみれば、
それぐらいで ヘコんでいるうちは
デザイナーになる 夢なんて
まだまだ 遠いわってカンジ
誰だって すんなり
一流デザイナーに なれた
人なんて いないのヨ
ミーだって 若い頃は
それなりに 苦労だって
したんだから!
どうして そういうのが
わかんないのかしらねー?!

まだなにか?
今日は ミー、
キゲンが 悪いんだから!
そっと しといて
ほしいんだけど!
ケイト ふぅ・・・
(選択肢 元気ないね
・・・あっ!
すみません、わたしったら
・・・なんだか 最近
いいコトがなくって
なんのために ここで
働いてるんやろうって、
考えてしまうんですよね
わたしには 兄弟が
いてるんですけど・・・
もう ずいぶん前に
大ゲンカして 実家を
飛び出してきたんです
今さら のこのこ
顔を見せに 帰るなんて
できませんけど・・・
つらいことがあると ふっと、
小さかった 妹の顔を
思い出してしまうんですよね
・・・あっ!
わたしったら また
長話 してしまって・・・
先生に バレたら
どうなることやら・・・
すみません
そういうわけなんで
仕事に 戻ります
  • 第7章
きぬよ ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
ああ、○○さん・・・
なんか、○○さんに
おねーちゃんのこと 言うてから
色々 考えてしまって
ほんまはね、
おねーちゃんたちには
仲直りして ほしいんやけど
だけど、二人がケンカした時の
事情とか、今なら
よくわかるから・・・
ことのねーちゃんが
街へ 出たいって
言い出したんも、
あさみねーちゃんが
絶対 ここをはられへんって
言い張ったんも、
まだ小さかった わたしとか、
これからの ことを
気づかってのことやって・・・
二人の気持ちを 考えたら
わたしからは なんも
言い出せへんわ・・・
・・・あっ、ごめんなさいね
なんや 暗い話
してしもーて
今さら どうにか
なる話でも ないし、
別に いいんよ
そんなことよりも
今は 仕事、仕事!
  • 第8章
あさみ ふぅ・・・
○○さん、
妹と なんやえらい
話しこんで はりましたね
・・・ことのの 話でしょう?
ええんですよ 別に
確かに イヤな別れ方を
してしもうたけど・・・
あの子が 街に 出たがったのが
ただのワガママじゃ ないことは
よくわかってるんです
でもあたしは おとーちゃんたちが
のこしてくれた この店を
はなれるなんて できませんから
だから こうするしか
なかったし、
これでよかったんですよ

あたしは おとーちゃんたちが
のこしてくれた この店を
はなれるなんて できませんから
今も これでよかったんやと
思ってます
  • 第9章
ケイト ふぅ・・・
(選択肢 ことのさん?
はいはい?
どないしたん・・・
・・・あっ!!!
ど、どうして あなたが
その名前を・・・
・・・・・・・・・
そうですか、**村(村名)の
人やったんですか
ええ、わたしも あそこに
いたことはありますけど・・・
もう 昔の話ですから
デザイナーになるって 決めて
街に出てきた時、
名前も 家族も 忘れました
・・・・・・・・・え?
ねえさんが
そんなことを・・・?
・・・わたし、家を出る時
ねえさんに ひどいこと
言ってしまったんです
わたしも 若かったし
不器用やったから・・・
あんな 言い方しか
できなかったんですよね
でも ねえさん ちゃんと
わかっててくれたんや・・・
はぁ、わたしも いつまでも
落ち込んでる 場合や
ないですね
そんなヒマあったら、
デザインの 勉強
もっと がんばらんと!
デザイナーに なる
夢が かなったら・・・
そしたら また、
ねえさんと 妹に
会える日が 来るかもしれません
・・・あっ!
わたしったら また
長話 してしまって・・・
先生に バレたら
どうなることやら・・・
でも わたし、先生のことは
ほんまに そんけい
してるんですよ
これからも ここで
働きながら、
勉強さして もらいます!
  • 最終章
きぬよ ふぅ・・・
(選択肢 どうしたの?
・・・○○さん、
わたし あれからまた
色々 考えたんやけどね
なんだかんだ 言って
わたしが 願ってることは
結局 ひとつなんよね
あさみねーちゃんと
ことのねーちゃん、
二人とも 元気やったら
それで ええの
そのためには まず、
わたしが いっつも
元気で おらんとね!
わたしが 元気なくしたら、
おねーちゃんたちも
元気 なくしてしまうから
三人が それぞれ
夢に向かって
がんばり続ければ・・・
いつかまた みんなで
笑いあえる日が
くるよね!