三沢大地

                           /
                         /
  俺はまるで役立たずだった…     厶 '´ ̄\/}/}           \
                         /- ―‐- 、    '―――-,       \
                     /'"´ ̄ ̄``ヽ>      <__       ヽ
                     / {¨¨込.>、     j{、    __>     ヽ
                   , ' ...........`ー一' ノ     \ヽ   ``丶、      ', 
                     /.:.:.::::::::.:.| ̄ ̄ ´          \ヽ      \
                    ,' : .:.:.::::::.:.|         ,/\   \ヽ  | ̄
     }\            /             .:.:.::.\込\  }ノ   |
.     l  \         /     j\        .:.:.::::::.:.\¨´\   ト、|
.       l l\\      /     \\         .:.:.::::::::.:.` ̄´  |
       l l  \\   /          \\_,     .:.:.:.:..:.    |
.       l l    \\/           ` ̄´               /
        l l     `'{                       /  / ̄`ヽ
       | l.       \                    /  / _丿} }
       | |     __,\                    /  / ,>   ノ /
       | |     }</ `   .             `><ー '´     /
       | |   /  \     ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ /  ` ̄ ̄´
       | |  /     `  .             /


名前 三沢大地
原作 遊戯王
出演物語数 1&アバター

三代目アバター、ブロークン・ゴーレムでアバターを務めた。

亜バター聖杯戦争~狼牙風風伝~

アサシンのサーヴァント。
かつてマーガリンに染まりゆく世界をカレーで正そうとしたが、闇に葬られた偉人。
完全にマーガリンに汚染されてしまっている現代を見て強い無力感と自責の念を感じており、
マスターのに対しては世界の真実への沈黙を保っている。
+ネタバレ注意
その為蝉からは不信感を抱かれており、令呪で無理やりカレーを作らされた(カレーは結局価値を知らない蝉に捨てられた)
しかし蝉が共に人間がマーガリンに変えられ回収される場面を目撃してしまったためついに真実を語ることに。
その結果蝉は心を閉じこもり最終的に発狂、そのことでキャスター陣営に疑われ戦闘になり敗北。
もはや手遅れと見切りをつけ、真実をキャスター陣営に語ることなく消滅した…
…っが、その結果自身も知らなかった宝具<せめて最後に真実を>が発動し、世界の真実を全人類に暴露してしまうのだった。