※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

茶血圧下がるはなまる茶



はなまる茶は
自然草を23種も贅沢使用したお茶です

健康維持のお茶としてどうぞ

高血圧向け茶はなまるは
お試し価格もあります

ところで

血圧は年齢とともに増加する傾向です
60歳を過ぎると血圧の薬を飲んでいる人が多くいらっしゃいます

高血圧の原因は、様々ですが
老化、遺伝、成人病、更年期障害など

特に歳を重ねますと
血管が若い時に比べ衰えているが一般的です

そこにお酒が好きであったり
美食家であったり
喫煙者であったり
辛いもの好きであったりすると

かなりの確率で高血圧になります

また
遺伝も考えられます

自分の親や祖父母にが高血圧だったり
脳卒中で亡くなっていたら要注意です

ただ
遺伝の方は用心した生活を送るとなにもしないよりいいはずです


高血圧の症状としては、体が動かなくなったり
めまい、動悸、手の震えなど

逆に高血圧でも自覚症状の無い場合や
隠れ高血圧といって、寝ている時に急上昇する人もいます

高血圧の怖いのは
脳梗塞や心筋梗塞など

生命に関わる事態に発展する恐れがあることです

なので

医療機関にいけば少々高血圧でも
下げる薬が処方されることが多いのです

そうならない
もしくは出来るだけ薬を止めれるようにするには

食事療法
塩分を控える、玉ねぎを生で食べて血液さらさらなど

玉ねぎに関しては本当に効果あるかわかりません
ただ

食事療法は、
高血圧が思うほど改善しなかったり

高齢になると食べる事が楽しみの人も多いので
苦痛って感じる場合も

運動も言われます
これも高齢者になると改善するほど動けないことも多いのが現状です

動けるかもしくは心臓に負担がかからないか
って問題がありますが

ある程度痩せれば血圧も
ある程度下がる(これもよくあります)


医療機関では先にも述べたように

薬によって高血圧が改善されます
ただ面倒なこともありますそれは、

薬が合わなく血圧が下がりすぎて逆に体に異変
この場合、自分に合うものを探す必要があります

また、基本ずーっと飲み続ける必要があるので
血圧が下がったのは薬によってなので高血圧が治ったわけではない

病院としては、先程の心筋梗塞なんかが怖いので下がったからといって
簡単には、もう薬はいいですよとは言わない

その結果、薬なのでリスクがあります
副作用です

例えば、肺が肥大するのでたまにレントゲンを撮らされます
血圧を下げる効果の薬なので副作用は容易に想像できますよね

一発で治るって感じはなく
時間を掛けて改善していく

わたしの経験では、
20歳の時の体系に戻れば血圧もかなり改善されそうです

そこで
運動も厳しい、薬の副作用も気になる、薄味の食事に改善を完璧に出来ない方へ

たった3日で改善する方法
続きを読む


※ちなみに最新の血圧の薬は1割負担でも相当高価です
そしてこれからの年配者は2割負担なんでもっと高くつきそうです