CWって何?

CardWirth(カードワース)の略称。

GroupASK の開発したパソコン(Windows)用ゲーム。フリーソフト。
キャラクターやスキル、アイテムなどのカード表示を特徴とする、テーブルトークRPGのような雰囲気を持ったロールプレイングゲーム。
(いわゆる「ドラクエのような」RPGでなく、状況に応じて行動などを選択していくアドベンチャーゲームに近い感覚)
付属のエディタでユーザーが自由に新しいシナリオを作れるのが特徴で、数多くのシナリオがある。

詳しくはCW詳細のリンク先参照。


現在遊べるCW


 本体となるエンジンが複数あります。主にバージョン番号で見分ける事ができます。
どれを使うかは、使う方のお好みに合わせて。
また、シナリオによっては使うエンジンによってうまく動作しない事もあるようです。
(CWが開発されて長い期間が経っているため、ダウンロードできないシナリオもありますしうまく動かないものが混ざっても仕方ないかと)
簡単に書いたら下記のようですが、詳しくは[私家版エンジン]の頁にて。

  • ver1.20
 もともとの開発元であるGroupASKさんによる本体。
現在は開発が終了しており、ver1.28以降のエンジンとは互換性がありません。

  • ver1.50
 元々のGroupASKさんの本体をLynaさんが解析して再構築した本体。
有志の方によって運営されている公式ファンサイトで配布されています。
 上記公式ファンサイトでは、ver1.28(ASKさんが作りかけた物を愛護協会で完成させたもの)
〜ver1.30(1.50の前身でLynaさんが解析してバグを修正したもの)
をダウンロードすることができます。

  • Py
 互換エンジン。ASKさんの本体の再現と改良を目指されて1から作られたクローンエンジン。
現在はRebootとして長月さんが開発継続中。β版なので思わぬバグが生じる事もありますから導入は自己責任で。

  • Next
 互換エンジン。1.50にオリジナルの拡張機能が追加された本体。
開発はLynaさんによるもの。他のエンジンとは互換性が無いので導入の際は注意して下さい。


私家版って何?

 現在公式ファンサイトで配布されている1.50を機能拡張したモノとして配布されている、
  • Py
  • Next
を指します。それぞれに追加された機能で同様のもの・異なるものがあるようです。


バリアント

 また、本体のバージョンとは別に世界観を変える事のできるバリアントもあります。
エンジンの起動画面、パーティを選ぶなどのメニュー画面が変えてあり、元のエンジンである「ファンタジーⅠ型」とはまた異なった雰囲気で遊ぶ事ができます。
いつもと違った冒険世界を探してみるのもまた楽しいのではないでしょうか。
バリアント企画リンク