トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ReplaceStrへようこそ

  • このWikiは、Jane View/Jane Nida/Jane Styleで設定出来る追加機能「ReplaceStr.txt」に使用する置換式をまとめようという目的があります。
  • ReplaceStr.txtに関しての詳しい情報は、以下のスレッドを参照してください。

ページの編集について

まとめとしてみやすい編集を心がけましょう。
非ログインユーザーでも編集が出来ます。
このWikiにログインするには、右上の「このウィキに参加」をクリックしてメンバー登録をしてください。
専用ページのトップにはコメントを設置してます。内容変更や新規追加などの報告に使っていただけるとありがたいです。
編集したページは直ぐに保存せず、一度プレビューを使って思ったとおりに表示されるかを確認してから保存しましょう。

このウィキの編集は自由にしていただいて構いません。

ReplaceStr.txtを活用するスレのテンプレ

ReplaceStr.txtを活用するスレ Part4

ReplaceStr.txtは、レス内の文字列を正規表現等で任意に置換できる機能です。
定められた書式で記述することで
「名前欄」「メール欄」「日付欄(ID等も含む)」「レス内容」
を自由に書き換えられます。

■前スレ
ReplaceStr.txtを活用するスレ Part3
ttp://jane.s28.xrea.com/test/read.cgi/bbs/1198867514/

■過去スレ
ReplaceStr.txtを活用するスレ
ttp://jane.s28.xrea.com/test/read.cgi/bbs/1102229115/

ReplaceStr.txtを活用するスレ Part2
ttp://jane.s28.xrea.com/test/read.cgi/bbs/1186841359/

■関連スレ
ImageViewURLReplace.datを晒すスレ 15
ttp://jane.s28.xrea.com/test/read.cgi/bbs/1219248840/

■ReplaceStr.txtの仕様(Style用)
・<ex>置換対象の文字列[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <ex>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別しない通常の文字列であることを指定します。
 「置換対象」にはname, mail, date, msg, allのいずれかを指定します。
 ※dateにはID等も含まれます。
 「<n>対象URL/タイトル」の<n>にはNGExと同様のタイプを指定します。
 (<0>:含む <1>:含まない <2>:一致 <3>:一致しない <4>:含む(正規) <5>:含まない(正規))
 ※<n>を指定しない場合は<0>が指定されたとみなします。

・<ex2>置換対象の文字列[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <ex2>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別する通常の文字列であることを指定します。

・<rx>置換対象の文字列(正規表現)[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <rx>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別しない正規表現であることを指定します。
 ※<rx>の代わりに<>を指定しても同じです。

・<rx2>置換対象の文字列(正規表現)[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <rx2>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別する正規表現であることを指定します。

■使用例
//▽投稿端末を表示する
<rx2>(ID:(?:[a-zA-Z\d\.\+/]{8}|\?{3})0| 0(?=$| ))[TAB]$1 (PC)[TAB]date
<rx2>(ID:(?:[a-zA-Z\d\.\+/]{8}|\?{3})O| O(?=$| ))[TAB]$1 (携帯)[TAB]date
//▽文頭の空行を削除する
<rx2>^(?:[  ]*<br>)+[TAB][TAB]msg
//▽文末の空行を削除する
<rx2>(?:<br>[  ]*)+$[TAB][TAB]msg
//▽引用行着色+引用行の数字のレス化を防ぐ
<rx2>((?:^|<br>)[  ]*)(>|>)(?!(?:>)?[1-91-9][0-90-9,\+\-  ]*(?:<br>|$))([^<]+)[TAB]$1<font color=green>$2?$3</font>[TAB]msg
//▽wが2つ以上続けば1つに省略する
<rx2>[W]{2,}(?![\w%&\--/=])[TAB]<font color=gray>w</font>[TAB]msg
//▽(土)(日)をそれぞれ着色する
<ex2>(土)[TAB](<font color=navy>土</font>)[TAB]date
<ex2>(日)[TAB](<font color=crimson>日</font>)[TAB]date

■注意
・[TAB]はキーボードの【Tab】キーでインデントして下さい。
・";" "'" "//"から始まる行はコメントアウトとみなします。
・<ex>,<ex2>,<rx>,<rx2>を指定しない場合は<ex>が指定されたとみなします。
・「置換対象」を指定しない場合はallが指定されたとみなします。
・「<n>対象URL/タイトル」を指定しない場合はすべてのレスが対象になります。
・置換文字列が空白の場合は置換対象を指定してください。
・スレッドツールバーのローカルあぼーん表示を「さぼり」にしたときはこの機能を一時的に無効にします。
・datの書き換えは行いません。
・置換はNG処理の後で行われるため、NGワードを別な文字に置き換えてもNGになります。
・タグを含む文字列の置換も可能です。(区切りの<>は対象になりません)
 ※「>」「<」「"」等を別な文字に置換するとタグが壊れて表示がおかしくなります。
 ※>を別な文字に置換するとレス番リンクが切れます。
 ※URL内の文字列を置換すると正しくリンクされないようになります。

■ReplaceStr.txtの仕様(Nida用)
・<ex>置換対象の文字列[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <ex>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別しない通常の文字列であることを指定します。
 「置換対象」にはname, mail, date, msg, allのいずれかを指定します。
 ※dateにはID等も含まれます。
 「<n>対象URL/タイトル」の<n>にはNGExと同様のタイプを指定します。
 (<0>:含む <1>:含まない <2>:一致 <3>:一致しない <4>:含む(正規) <5>:含まない(正規))
 ※<n>を指定しない場合は<0>が指定されたとみなします。

・<rx>置換対象の文字列(正規表現)[TAB]置換文字列[TAB]置換対象[TAB]<n>対象URL/タイトル
 <rx>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別しない正規表現であることを指定します。
 ※<rx>の代わりに<>を指定しても同じです。

■使用例
//▽トリップを赤色に変更
<rx>[TAB](◆.+)[TAB]<font color=red>$1</font>[TAB]name
//▽投稿日時を漢字表記に変更
<rx>[TAB]^(\d{4})/(\d{2})/(\d{2})\([TAB]$1年$2月$3日([TAB]date
//▽投稿端末を表示
<rx>[TAB](ID:.{8})0$[TAB]$1 (PC)[TAB]date
<rx>[TAB](ID:.{8})O$[TAB]$1 (携帯)[TAB]date
//▽Nidaスレのデフォルト名を変更
<ex>[TAB]お腹いっぱい。[TAB]Nidaスレ[TAB]name[TAB]Nida
//▽ソフトウェア板とWindows板の名無しをanonymousに変更
<ex>[tab]名無し[tab]anonymous[tab]name[tab]<4>\/(software|win)\/

■注意
・[TAB]はキーボードの【Tab】キーでインデントして下さい。
・<ex>,<rx>を指定しない場合は<ex>が指定されたとみなします。
・「置換対象」を指定しない場合はallが指定されたとみなします。
・「<n>対象URL/タイトル」を指定しない場合はすべてのレスが対象になります。
・datの書き換えは行いません。
・置換はNG処理の後で行われるため、NGワードを別な文字に置き換えてもNGになります。
・タグを含む文字列の置換も可能です。(区切りの<>は対象になりません)
 ※「>」「<」「"」等を別な文字に置換するとタグが壊れて表示がおかしくなります。
 ※>を別な文字に置換するとレス番リンクが切れます。
 ※URL内の文字列を置換すると正しくリンクされないようになります。

■ヒント
Styleのまとめの
<ex2>を<ex>[TAB]、
<rx2>を<rx>[TAB]
に置換すればそのまま使用できることが多いです。

■ReplaceStr.txtの仕様(View用)
・置換対象の文字列[TAB]置換文字列
 「置換対象の文字列」は大文字と小文字を区別しない通常の文字列です。

・<>置換対象の文字列(正規表現)[TAB]置換文字列
 <>で「置換対象の文字列」が大文字と小文字を区別しない正規表現であることを指定します。

■使用例
//▽文頭/文末の空白文字を削除
<>^(?:[  ]*<br>)+[  ]*[TAB]
<>(?:<br>[  ]*)+$[TAB]
//▽2ちゃんねる語を標準語に
おまいら[TAB]お前ら
イ㌔[TAB]生きろ

■注意
・[TAB]はキーボードの【Tab】キーでインデントして下さい。
・datの書き換えは行いません。
・置換はNG処理の後で行われるため、NGワードを別な文字に置き換えてもNGになります。
・タグを含む文字列の置換も可能です。(区切りの<>は対象になりません)
 ※「>」「<」「"」等を別な文字に置換するとタグが壊れて表示がおかしくなります。
 ※>を別な文字に置換するとレス番リンクが切れます。
 ※URL内の文字列を置換すると正しくリンクされないようになります。

■ヒント
Style/Nidaと違って置換対象を指定できません。
置換対象の文字列が他の項目に影響を与えないように記述しましょう。
(どうしても置換対象を指定しなければならない場合はResActionを使いましょう。)


■正規表現について
マッチテキストの表現には正規表現が使用されています。
以下に代表的なものを紹介します。

. … "\n"を除く任意の一文字にマッチします。
* … 直前の文字or部分式の「0回以上の繰り返し」にマッチします。
+ … 直前の文字or部分式の「1回以上の繰り返し」にマッチします。
[xyz] … []内のいずれかの1文字にマッチします。
[^xyz] … []内のどれとも一致しない1文字にマッチします。
[a-z] … a~zの範囲内の1文字にマッチします。
[^a-z] … a~zの範囲外の1文字にマッチします。
\d … 任意の10進数字にマッチします。[0-9]と同義。
\s … 半角スペース,タブ文字,改行文字...などの空白文字にマッチします。[ \f\n\r \v]と同義。
(pattern) … ()内で一致した文字列は $0~$9 の変数に格納されます($0は対象文字列)
(x|y) … "x" または "y" に一致します。()内で一致した文字列は変数に格納されます。
(?:pattern) … ()内で一致した文字列は変数に格納されません。(?:x|y) のようにOR条件を指定するときに用います。

正規表現の概説
ttp://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/28hw3sce.aspx
正規表現の構文
ttp://msdn2.microsoft.com/ja-jp/library/ae5bf541.aspx

◎エスケープしなければならない文字
正規表現では、特別な効果を持つ文字(メタ文字)が存在します。
メタ文字を文字としてマッチさせるためには、エスケープする必要があります。

MSDN Library (JScript): 特殊文字
ttp://www.microsoft.com/japan/msdn/library/ja/jscript7/html/jsreconspecialcharacters.asp