※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【作品名】ザ.ワールドイズマイン
【名前】ヒグマドン
【属性】獣?
【大きさ】20M →直径2000km。高さ50km。
【攻撃力】大きさ相応。家や車は勿論、橋やデパートなども破壊可能。
      最終的には動けなくリスクはあるが巨大化
      圧死を狙う
【防御力】巨大化すると世界中の通常兵器全て喰らっても無傷。
      水中、成層圏突破しても生存可能。宇宙空間でも問題なし
      水爆5発で死亡。


【素早さ】体長20m程だった時は
      時速300キロ前後。ロケット弾を38本ほぼ同時に撃たれてもよけれる。ミサイルもよけている。
ロケット弾38連発は作中の描写では二回撃たれているが(大体50~100m程離れた所から)どちら
も具体的に回避した瞬間は不明。恐らく、ロケット弾が爆破した瞬間にその真横に移動している為、
交わしたのはギリギリだったと思われる。
ミサイルは撃った距離不明だが(ロケット弾と同じぐらいか?)爆破した瞬間にはそこから30~50m程離れた
所まで移動出来ている。
     自身の三倍程度ジャンプ可能。
   ロケットランチャー程度は蚊が飛んでる程度の反応
   木を投げてヘリを落とす等最低限の知恵はある模様
   20ミリ機関砲ではあたったとき反応はあるが2~30機のヘリによる
   機関砲の攻撃ではまったくスピード等は落とさなかった
   対戦車ミサイルの攻撃も効かなかった
   最終的に20ミリ機関砲の零距離射撃を長時間2~30機のヘリからかわりがわり
   浴び続けることによって動きを止める

      そして巨大化へ巨大化すると動けず。

【特殊能力】巨大化する事が出来るが巨大化すると動けなくなる
      巨大化しだすと20メートルか一晩でタンカーの上で大きくなり
      タンカーの上のヒグマドンがスフレに見立てられるようになった
      その後タンカーは沈んだが巨大化は収まらなかった
      防御力は核以外の通常兵器ではナパームで焼こうが死なない
      水爆5個で生体反応がなくなる

      直径1400kmだったのが十日で2000kmになる程のスピード半年で太平洋はすべてヒグマドンになる
      その際高さは不明確実に宇宙には出てる
【長所】ありえない大きさ。
【短所】巨大化は諸刃の剣
【戦法】まずは20M状態で戦う、勝てそうもなければ防御も含めて巨大化
    日数はかかるが そうそう死なない
    ある程度の大きさになると動きは止まる




4スレ目

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 01:09:45 ID:39A+I/Yo

要するに20M時は対戦車ミサイルまでは大丈夫
動きを止め巨大化しだすと核兵器5発で死亡
んな感じで

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 01:11:39 ID:39A+I/Yo
ある程度の大きさになると動きは止まる→は大きくなるのが止まるではなく
巨大化に伴い生物的な動きはしなくなるという事

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 19:08:24 ID:BuI1Zzi7
ヒグマドン考察

×アムネジア 忘却負け
○クラウド 大きさ勝ち
×高槻巌 防御力無視の爪負け
○○○○○○カラクリ丸~沢庵和尚 大きさ勝ち
△不明 当てられない倒されない
○仮面ライダーオーガ ある程度大きくなってから叩き潰して勝ち
×キャプテン・ヒーロー 地球ごと投げられ負け
○ウルフ本郷 大きさ勝ち
×××ゼロ~クリフ 巨大化前に倒され負け

ウルフ本郷=キャプテン・ヒーロー=ヒグマドン