※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ターン17の聯合と聯合国への技術供与に関する御触書


越前藩国藩王 セントラル越前、ここに記す

越前藩国におけるターン17での聯合計画について公布する。
皇帝陛下の施政方針演説の通り、越前藩国ではこのターンも情報支援の役割を担うものである。
我が、そして我らが越前藩国の持つ絶対の優位性である情報戦において、攻め・守りの両方の面での対応が
求められている。
よって、まず全体の方針として軍事的意味合いから帝國全藩国との聯合を締結する。


次に、前ターンより引き続き共和国のフィーブル・玄霧藩国両国との越境聯合を、このターンも引き続き締結する。

フィーブル藩国は共和国における情報戦の雄であり、ニューワールドの防衛のための情報交換やターン16に創立
されたELLIEによる光ネットワーク網構築の礎であるファイバーケーブルの提供を受けるものである。

玄霧藩国とは文殊の堅牢化施策として、低物理の情報網と高物理の情報網という面で相互理解・協力を持つことを
目的としている。
技術協力として玄霧側からは医療人員等の提供を受ける代わりに、越前側からは情報処理技術の供与を行うことを
想定している。


また、聯合国各国から個別に技術提供や軍事・経済支援を受ける代わりとして、越前藩国からはEAIシステムの
提供を以下の通り認め、実施する。
なお、それぞれの藩国の配下に属する騎士団等の下部組織に対する使用許可については、原則としてその判断を
各藩国の華族に委ねることとする。


一、宰相府藩国
越前側からは引き続き情報処理に関する技術供与を行うと同時に、宰相府側から海軍兵站システムの使用許可を得、
燃料消費の節約を行うものである。

一、土場藩国
土場藩国は長年の聯合国であり、これまでの経済協力の実績も多い。
また、帝國における有数の食料生産国であることから、食料の安定供給のための施策に協調するものである。

一、よんた藩国
よんた藩国もまた帝國における有数の食料生産国であり、聯合の際の条件交渉においても食料提供の申し出を受けている。
有事の際には食料価格の急変により市民生活が脅かされる危険があり、安定供給のための施策に協調するものである。


一、後ほねっこ男爵領
比較的情勢の落ち着いている後ほねっこ男爵領では、いわゆる魔法熱の重症患者の転地医療受け入れ計画が検討されている。
越前藩国においても魔法熱の患者は発生しており、今後の魔法熱の重症患者移送の協力に応えるため情報支援を提供するものである。

一、Flores valerosas bonitas
越前藩国での先の動乱の折、鎮圧行動によって発生した大規模停電により低下していた防空回廊の機能をバックアップしてくれていたFVBには、感謝の気持ちに絶えない。
また燃料グループの創始国として帝國全体の燃料安定供給に勤められ、越前藩国もその益を十分に受けている。
よってこれらの恩義に応えるためにも、情報面での支援を申し出るものである。


一、詩歌藩国
水竜と詩人のふるさとである詩歌藩国との聯合締結により、有事の際の海上防衛及び平時の詩人訪問による慰問など、時を問わない支援を
戴く代わりに越前の誇る情報処理能力で詩歌藩国の支援を行うものである。

一、になし藩国
ぽち皇帝を長くささえてきた藩国として、これからも共にくつわを並べていくにあたり、越前藩国より情報処理能力を供与して主に
セキュリティ面での支援を行うものである。
また、になし藩国で製造されている半導体については越前藩国内でも大きな需要があり、安定供給のため経済協力を惜しまないものである。

一、神聖巫連盟
神聖巫連盟は建築と鍛冶に優れた藩国であり、同じ東国でもあるため建築仕様に合わせた建物の建設や農耕用具の輸入など、国民生活に
近い分野での協力を依頼する予定である。
また信仰深い人々も多いことから、高物理国家でしばしば見失われがちな人心の安寧のためにも支援を戴いている。
その代わりとして、越前藩国の誇る情報処理技術を提供し、ハッキングなど不測の事態の折には情報戦防衛で協力するものである。

一、暁の円卓藩国
暁の円卓藩国は強大な歩兵を有する国であり、越前藩国が直接攻撃を受けた際の防衛で協力を得る代わりに低物理国であるが故に滞りがちな
情報処理を支援することとなっている。

一、星鋼京
星鋼京は今や帝國経済の中心地であり、運輸・輸送面、そして保険面での支援を受ける代わりとして情報処理技術の提供を行うものである。

一、愛鳴之藩国
僧侶を多く輩出する愛鳴之藩国は、越前藩国では対処の難しい『呪い』など低物理系の攻撃に対抗するため、ご助力を戴く方針である。
その代わりに高物理に属する情報戦への対応を越前藩国が担うものである。

一、涼州藩国
涼州藩国とは相互の非常事態発生時における対応力強化のために聯合を締結するものである。
特に、悪童屋藩王が元帥を務める帝國軍との連携強化のために越前側から情報処理技術を提供することは、帝國のみならずニューワールド全域
の防衛にも大きな効果があると考えている。

一、満天星国
地域ブロック内での互いの非常事態発生時における対応力強化のため、満天星国との聯合を締結している。
また、技術交流として満天星からは経済専門家を迎え入れるとともに、越前からは情報処理技術等についての供与を行うことを予定している。


#追記
#この政策は5/19未明のタイムスタンプで提出されました
#========
#ターン17の聯合と聯合国への技術供与に関する御触書:http://www27.atwiki.jp/echizen/pages/633.html
#備考:ターン17の聯合状況と、各国へのEAI供与に関する政策です。
#※政策提出のタイムスタンプを記録するため、提出後一度だけ編集を加える予定です
#よろしくお願いします。 -- (セントラル越前@越前藩国) 2011-05-19 02:54:12
#========
#なお、この記述は、上記の通りタイムスタンプの記録を目的として政策提出後に追記されています