※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#文書例になります。案件によってはあてはまらないものもあると思いますので臨機応変にご対応ください。


タイトル:《案件名》について

メッセージ:
お世話になっております、護民官事務所です。

《お申立者名または組織名》様より、以下のような申し立てが寄せられました。
お手数ですがご確認の上、ご対応をお願いいたします。

===================================

申請者:○○@△△
お申立記事:《お申し立て記事URL》http://〜
裁定記事:《裁定番号》(URL:http://〜)
対応の希望:《罰則取り消し/減刑願い/詳細説明希望 等》
裁定内容:
《上記裁定記事より、該当裁定部分のコピーペースト》

===================================

【護民官の判断】
対応の希望:(例:再裁定をお願いいたします/裁定の取り消しをお願いいたします 等、護民官からの依頼事項を記載してください)
事由:《「案件の救済判断結果まとめ」内容》

【護民官調査結果】
《「案件の調査結果まとめ」URL》

※ほか特記事項がある場合はここに記入

===================================

お忙しい中大変恐縮ではございますが、なにとぞご対応の程よろしくお願いいたします。

 護民官事務所

#状況に応じて「ご対応」→「再裁定」「再判断」など、お願いしたい内容に修正してお使いください。