※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


二次著作者:甲斐ミサキ

セカキュー日誌概要

真霧間源鎧科学研究所の一角から見つかった階段の奥底には、異世界エトリアへと通じる秘密の扉があった……。
任天堂DS「世界樹の迷宮」と「霧生ヶ谷市」を結ぶ、二次的シェアワールド世界。
普段とは一味違う、霧生ヶ谷市の面々の活躍をお楽しみ(ご笑覧?)ください。









バナー作ってみました。ご自由にお持ち帰りくださいませ。

リンクはTOPページでもこちらのページでもご自由に。
バナーにリンクするアドレスは下記でお願いします<(_ _)>
http://www27.atwiki.jp/kiryugaya/pages/166.html

エトリアで出会った他のギルドさま





ゲーム名 世界樹の迷宮
発売元 株式会社アトラス
開発元 株式会社アトラス
機種 NintendoDS
ジャンル 3DダンジョンRPG
発売日 2007年1月18日
価格 4980円(税別)
対象年齢 CERO:全年齢